Monthly Archives: 12月 2008

◆大晦日

12月 31st, 2008 in 季節

京都はよく晴れて、のどかな大晦日です。

311.jpg

大文字さんもくっきり。

312.jpg

気持ちの良い天気なので、鴨川沿いをお散歩。

313.jpg

祇園界隈も今日は人がいつもより少ないです。

314.jpg

注文していたお節を取りに行って来ました。

お節は必ず自分で作る派だったのですが、京都にいる間は、お料理屋さんにお節をお願いしてみようと思いつき、今年は初めてお節をつくりませんでした。昨日から胃腸カゼなのか、食あたりなのか、胃腸の調子が絶不調になってしまい、とてもお節づくり出来る体調ではないので、本当にお節を注文しておいて良かった!
みなさまもどうぞ、お身体にお気をつけてお過ごし下さい。今年1年本当にありがとうございました。来年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

◆マナーの話

12月 30th, 2008 in 京都 和食

少しだけ和食をいただきに行く際のマナーの話。基本的には楽しく美味しくいただくのが一番のマナーだと思うのですが、ときどき気になることもあるのでちょっと。割烹などで気になるのが、立派な指輪をしている方。お茶の心得のある方はよくご存じだと思うのですが、お店によっては高価な器や繊細な器でお料理が出てくることもあるので、器を傷つけないためにも、デコラティブな指輪やブレスレッド、宝飾時計などは外した方が良いと思います。カウンターやテーブルが漆塗りのお店などもあるので、器だけでなくテーブルを傷つけないためにも。「そんなことで傷付く?」と思うかも知れませんが、案外傷つくんですよ?。以前、実家でガラスのテーブルを使っていたことがあるのですが、立派なダイヤの指輪をしたお客様が帰られた後、テーブルに傷が一杯付いていてビックリしたことがあります。特に擦っていた訳でもないのに、やっぱりダイヤは固いんですね。

12.jpg
あとは、何より冷たいものは冷たいうちに、熱いものは熱いうちにいただくこと。一品ずつ注文してゆっくりお酒を楽しむ場合は良いのですが、時間がタイトなお昼におまかせをお願いして、お話に花が咲いてお食事が進まない方を見ると、「お料理が冷えちゃう??」とジレジレします。美味しいものは是非美味しいうちに。心を込めて作ってくださったお料理は、いただく方も全身全霊、五感に神経を傾けて味わうのが最大のマナーだと思います。
と、これだけでは何なので、プチマナーを。写真のお箸のように、大抵のお料理屋さんでは利休箸に紙の箸帯が巻かれています。これの取り方ですが、破るとお店や同席した方との絶縁を意味することになるので、破らずすっと抜いてくださいね。

◆真珠貝の貝柱

12月 29th, 2008 in その他の日本

「真珠貝の貝柱」何と素敵な、人魚姫の食べもののような、かぐや姫の所望する宝物のような響きでうっとり。「お姫様は真珠貝しか召し上がらないのです」とか童話に出てきそう。伊勢のお友達が送ってくださいました。粒が大きくてキラキラ美しく、名前の通り美しい貝柱。

2921.jpg
にわか王侯貴族気分で、爺や(註:夫)と共にいただきました。大粒で、さっくりとした歯ごたえで、旨味がギュッと詰まっていて、磯臭くなく美味しい貝柱です。名前も味も素晴らしい。これから好きな食べものは?と聞かれたら「真珠貝の貝柱」と答えようと思います。

291.jpg
真珠貝の貝柱以外にも、いろいろ送ってくださったんですよ。本当にもう感謝感激。赤なまこ、かさご、さめのたれなど伊勢のものの楽しい詰め合わせ。

293.jpg

かきは、かき酢にしてツルツルと引き続き王侯貴族気分で。

294.jpg

赤なまこも王族気分で。 

やっぱり獲れたてすぐを送っていただいたので、鮮度が良く素晴らしい。多分お正月用にと送ってくださったと思うのですが、我慢できず到着後1時間くらいで全部食べてしまいました。ありがとうございました!

すっかり王侯貴族気分を満喫していたら、本物の姫が届きました。

29131.jpg
いちごクリームのスカートをまとった姫は、立体ケーキで人気のマイルストーンのプリンセス。ここはパンダのデコレーションケーキが激キュートで人気みたいですね。姫は2?4人で食べるのに良い大きさ。パンダと違って、ケーキ部分はスカートなので切るのも躊躇無く切れます。

2915.jpg

姫は後ろ姿も気抜かりなし。

2912.jpg

スカートにも星がキラリ

299.jpg
お正月に向けて、食べものをいろいろ頂戴して幸せです。西光亭のクッキー。箱の絵が可愛いし、メッセージが選べて贈り物に大人気なんですよね。これ誰かにプレゼントされてみたかったの。嬉しい。

2910.jpg2911.jpg

しかもいただくならこれが良いなーと、妄想していたくるみクッキー。

297.jpg

箱を見ただけで、脈拍と血圧が↑

296.jpg

一気に食べないように気を付けます。

298.jpg

紀州のポンカン。お正月のビタミン補給はポンカンでします。

ありがとうございました。

◆もなか舞玉(繭玉)

12月 28th, 2008 in 季節

クリスマスが終わったら、すぐお正月飾り。この時期ほんとうに忙しないですね。我家はクリスマスツリーをしまっておく場所がどこにも無いので、クリスマス飾りはリースくらいで、片付けも簡単ですが。京都に来て驚いたのは、お正月飾りに「餅花」を飾ること。東京では見たことが無く、小さな紅白のお餅が柳の枝についているのが珍しく、去年は餅花を飾りました。

281.jpg
今年は舞玉飾り。小さい頃、このもなか素材で出来た舞玉を付けるお手伝いが大好きだったのですが、大人になっても相変わらず楽しい作業です。もなかの皮の香りがして美味しそうなんですよね(食べられませんが)。

2891.jpg
180センチくらいの柳の枝5本に、200玉くらい飾りました。実家では薄紅色と白の舞玉に、小さなおもちゃ(七福神、凧、羽子板、米俵、小判など)をたくさん吊していたのですが、思うようなおもちゃ飾りが見つからなかったので、カラフルな舞玉をギッシリ。

2871.jpg

近くに寄って見た方が可愛い。

285.jpg
感じが大分違うのだけど、一応おもちゃもネットで取り寄せました。が、これ枝に吊すには大きすぎてビックリ。写真では小さく可愛く見えたんですけどね。仕方ないのでお盆に盛って飾ります。

288.jpg
鏡餅は昆布も四手も無く、あっさりした飾りにしました。三方も持ってきていないので、お盆で簡易飾りです。鏡餅は神様の食べものですから、出来るだけ美味しいものをと、錦で搗きたての、頬ずりしたいようなお餅を買ってきたのだけど、あっという間に乾燥肌。お正月にはメロメロベリベリに割れてくると思われます。

286.jpg

晩白柚(ばんぺいゆ)はお友達が送ってくれました。見て良し、食べて良し。これがあるとぐっとお正月気分が高まります。ありがとう。

282.jpg

今の時期、錦は人・人・人で午前中に行っても大混雑。目的のお店まで牛歩。

2810.jpg

玄関のしめ縄飾りも、京都と東京は大分違いますね。京都の方がお飾りは派手なイメージがあったのですが、お正月飾りは東京の方が派手。東京の華やかなのも好きですが、京都風のあっさりもまた素敵。しめ縄飾りは東京でも京都でも、年末に街に立つお店で買っています。これは錦に立っていた市で。

◆本とイモ虫

12月 27th, 2008 in これ可愛い! エンターテインメント

冷え込んで来ましたね。京都は昨日初雪がちらりと降りました。
寒い日は暖かい部屋で読書。
先日、お友達に「食べるのが好きなの?料理が好きなの?」と聞かれたのですが、もちろんどちらも好きなのだけど、私は「食べもの」自体が大好きなんですよ。だから食べられなくても、食べものを模した置物とか絵、本の中の描写も食べることと同じくらい、もしかしたらそれ以上に好きなんです。なので、食べものの描写が素敵な本やマンガなども積極的に集めています。

2621.jpg

最近見つけた素敵な本はこれ。「バナナは皮を食う」。

素晴らしい題名ですよね。もう題名だけでジャケ買いです。「暮らしの手帖」の昭和の「食」のベストエッセイ集で、壇ふみさんの選によるもの。ちょっと拾い読みしただけでもクラクラくるほど魅惑的なエッセイがあふれていて、読むのがもったいないような、宝石箱のような本です。

こういう大切にしたい本を読むときは、私の宝物、イモ虫くんの出番です。

261.jpg
銀製のしおりで、本に本の虫がついているんです。自分のものだけど、いつ見ても可愛いーーーー。可愛いんだけど、大問題があって、ページに挟み込むクリップ部分のエッジが鋭角で、ページが傷むんですよね…。なので、普通のしおりのように挟んで使っています。しかも頭が重くてすぐ落ちるので、家で読む本以外には使えません。でも可愛いからそんなことは全然問題無し!

263.jpg

顔も超キュートだニョロ。

食べものには及びませんが、昆虫・イモ虫の意匠も大好き(本物も平気)。
先日アメリカで、面白いワームグミを見つけました。

264.jpg

ピンセットで挟むと発光する虫グミ。

265.jpg

中に入っているのはイチゴとレモン味の、思ったより短いワームグミ。
(パッケージと違ってちょっと不満)

266.jpg

付属のピンセットでつまむと、ピカーーーーーーン☆

これ、買ったときから不思議で(パッケージの説明を読まずに購入)、グミに発光体が仕込んであるのかな?とか思っていたんですけど、もちろんそんな訳はなくて、単にピンセットの中に電球が入っているですよ。

267.jpg