エンターテインメント」カテゴリーアーカイブ

はたらく細胞

7月 20th, 2018 in エンターテインメント

7月7日からTOKYO MXなどで放送が始まったアニメ「はたらく細胞」、huluやAmazon Videoなどのネットでも配信中で、タイトルが気になって見てみたのですが、一気に引き込まれました。

現在2話まで放送されていますが、主人公は赤血球としてはたらく女の子。白血球として身体に入ってきた敵と戦いまくる頼もしい戦士と共に、からだの中を舞台に日々の仕事、外敵からの防御、治癒を擬人化して非常に分かりやすく説明してくれるアニメです。



原作は漫画なんですね。知りませんでした。

からだの中で何が起こっているか、教科書的な世界だとイメージがしにくいのですが、こうして擬人化してアニメになると、途端に理解しやすく、記憶にも残るようになると思います。

とても良くできた教育アニメだと思うのですが、教育アニメっぽくなく、普通に楽しめる作りなのがいい。

高校生物くらいの内容なのかな?
こういうアニメを使って楽しく勉強するの良いですね。勉強は楽しくなければハマれないので、どんどんこうした楽しく学べるツールが出てくると良いなと思います。普遍的な内容だから、世界中のこどもの勉強に役立つので、各国で放送されるようになるかもしれませんね。
日本の漫画、アニメ技術はこれからももっともっと世界を広げていきそうですね。

漫画には消化に関するエピソードもあるようなので、アニメにも出てくればいいなと楽しみにしています。

これまで生物や解剖生理学などを楽しく学ぶのに、YoutubeのWeb玉塾玉先生をおすすめしていたのですが、これからははたらく細胞も併せておすすめしたいと思います。

ちなみに玉先生の授業はこちら。


そうめんの具は、つゆだけでいい

7月 2nd, 2018 in エンターテインメント 料理 洋菓子

グリコアーモンドピークを今買うとおまけに封入されている、ロバート秋山さんのマイクロズボラブロマイド。心に響いて全部集めてしまいました。



たぶん、セブンイレブンで10箱買うと、全種類10枚集められるのではないかと思います(私の経験則)。

どのメッセージも主婦の心に沁みますが、特に好きなのはこのふたつ。


問題は年末の大掃除に全てをかけられないこと、、。


そうめんの具は、おつゆだけでいいよ。

このパワフルでソウルフルなメッセージ。主婦は勇気付けられますね。

おそうめんも、薬味をいろいろ用意したりすると、結構面倒ですよね。分かってらっしゃる。料理するのはそうめんだけ、の時があっても良いと思います。

あとは、缶詰を開けれる気力があれば尚OK!



東日本大震災で災害被害を受けた地域の復興を目指す支援団体「東の食の会」がプロデュースするサバ缶、「Ça va?」はとても美味しいサヴァ缶です。


ときどき缶詰は長持ちするので、保存料がたくさん入っていると思っている方がいるのですが、缶詰は、新鮮な食材を缶に封入して加熱処理しているため、滅菌されるので長持ちなのです。サヴァ缶も保存料は入っていません。


ぶつ切りのサバの身が3切れ入っています。これはレモンバジル味で、しっかり味が付いているので味付けいらず。

そうめんのおかずに缶詰を開けて、もう一息頑張るなら、青じそなどを手でちぎって混ぜれば、包丁いらずで立派なおかずに。

食事作りは毎日のことなので、無理せず気張らず、辛くならないように手を抜きながらやっていきたいですね。



ときにはこれも良いと思います。罪悪感持たずに堂々と、こんな笑顔で😁

「孤狼の血」とたこ飯

6月 11th, 2018 in エンターテインメント 料理

先日映画「孤狼の血」を観てきました。
グロテスクで見ていられない場面も多かったけれど、役者さんたちの演技が素晴らしく見ごたえのあるなんとも濃い映画で、観てよかったです。

映画のストーリーが面白かったので、原作の「孤狼の血」とその続編「狂犬の眼」も読んでみました。
映画には出てこないのですが、原作本にはどちらも主人公の好物として「たこ飯」が出てきて、その描写が美味しそうなので、早速たこ飯を作ってみました。



少し甘めの味付けでさっと煮たタコを煮汁ごと、お米と炊きます。夏なので、炊きあがりに新生姜の刻んだものを多めに加えてさわやかに。もちろん一志郎窯の土鍋で炊いております。

「孤狼の血」の舞台は広島ですが、瀬戸内海の海岸地域にはたこ飯を食べる文化があるようです。タコだけを入れたもの、油揚げやニンジンなども一緒に炊いたものなどレシピもさまざま。

神戸のひっぱりだこ飯という、たこ壺風の容器に入った駅弁は有名ですよね。あれ、見かける度に興味を惹かれつつも食べたことありません。今度食べてみよう。

太りにくいメニューの選び方

6月 8th, 2018 in エンターテインメント 食や栄養のはなし

現在発売中の日経ウーマン7月号の付録別冊で、夏によく食べる定番メニューについて、太りにくい&ヘルシーなメニューの選び方のコツについて解説させていただきました。



夏場は食欲が落ちて、身体に必要な栄養が不足しがち。ダイエット中でもしっかり栄養を摂ってくださいね。

今回の日経ウーマンは、この別冊はまるごとやせる食べ方特集。夏に向けて今から駆け込みダイエットしたい人は必見です。


日経ウーマンて、情報がぎっちりで読み応えがあるのが嬉しい。今回の特集は、ほったらかしで貯まる!と、きれいなOver40代の美週間、そしてひとり女子旅とふるさと納税カタログ、、、、全部私の興味惹かれることで、まさにターゲット層の模様です。
これを半身浴しながら、隅から隅まで読むことを今日の楽しみにしたいと思います。


可愛いカード入れまでおまけに付いてきてすごい。

必見ドラマ、グレイス&フランキー

5月 23rd, 2018 in エンターテインメント

NETFLIXで配信されているドラマ、
グレイス&フランキー。

今一番次のシーズンを待ち焦がれてる
見ると元気が出るドラマです。


Sex and the Cityに夢中になった世代なら
きっと夢中になると思います。
私はむしろSATCより、グレイス&フランキーの方が
更にハマれました。

主人公はジェーン・フォンダ演じるグレイスと
リリー・トムソンが演じるフランキーという
70代女性2人の友情を軸に進んでいきます。

主人公が親の世代なので、
最初は全然自分には関係がないドラマのように感じたのですが、
さにあらず!!!

人生の先輩の生き生きとした活躍ぶりに
非常に励まされ、将来に希望が持てるドラマなので
世代に関係なく見て欲しいと思います。

物語は、グレイスとフランキー双方の夫が、
実はゲイで、グレイスとフランキーと熟年離婚し、
ゲイカップルとして余生を送ると宣言するところから始まります。

ちなみにグレイスの夫役はマーティー・シーン。

グレイスはお洒落な元バリバリの実業家、
フランキーは風変わりなヒッピー婆さんと、
どちらもキャラ付けがしっかり出来ていて対局にある2人。

全然気が合わない2人が、
夫たちのカップル宣言を機に力を合わせて生きていくことになります。



ストーリーもキャラクターもそれぞれしっかりしていて
話も面白いですし、
グレイスのファッションや2人の暮らすビーチハウスが素敵。



ジェーン・フォンダのみじんも衰えていないスタイルにもビックリ。
でもただ綺麗なだけでなく、
そのスタイルや若見えする見た目を維持するための
グレイスの努力や舞台裏がちょこちょこ出てくるのも
現実的で、そこがまた面白いのです。


ちょっとしたカジュアルスタイルもとても素敵なグレイス。
(フランキーのヒッピースタイルも凝っていて楽しいです)

しかも今どきの流行ではなく、
多分グレイスが一番活躍していた時代の流行を引きずったような
ちょっとクラシックなスタイルというのもキモ。
いつもビシーッとアイロンがきいたジャストフィットのシャツを
エリを立てて着ているのだけど、それがまた素敵。



グレイスはスタイル維持のために
炭水化物をめったに食べないキャラです。
フランキーはエセ(というところがまたツボ)ベジタリアン。


そしてアメリカドラマお約束、
何かあるとすぐ主人公が飲むマティーニ。
グレイスもよくウォッカマティーニを飲んでいます。


現在4シーズン、来年には5シーズンが公開予定だそうです。
NETFLIXで1〜4シーズンまで見られますが、
DVDもソニー・ピクチャーズから出ています。
とにかくおすすめ!
なのですが、私のまわりでこのドラマを見ている人が
まだ全然いないので、とにかくお勧めしてまわっています。
吹替版も、字幕版もどちらも良いです。