安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

You are what you cat. 安中千絵の食ブログ

美味しい屋台の見つけ方

8月 12th, 2018 in その他の外国

このブログはWordpressで書いているのですが、昨日うっかりWordpressがおすすめしてくる新しいエディターをダウロードしたら、改行や間隔空けが上手くが出来なくなりました。更に過去の投稿も全部間隔が詰まってしまった(T_T)
自動整形機能というのが作動してしまったのかも。

以前は自分でこのブログのシステムを管理していたのですが、現在このブログやサイトはプロに作っていただいているので、お盆明けにでも見ていただこうと思います。しばらく改行などが見辛いかも知れません。→プラグインの停止で解決しました!

さて、タイをはじめ、東南アジアなどでの美味しい屋台の見つけ方。

屋台大好きで、タイでは毎回屋台や半屋台のようなお店に入るのを楽しみにしています。


サムイのテスコロータスのすぐ隣りにある、煮豚ごはんのカオカームーや、鶏ごはんのカオマンガイが美味しいお店。
ここは屋台ではなく、キッチンもコンクリだし、テーブルや椅子も結構立派なお店なのですが、お壁などはないカジュアルな店舗。
以前サムイに来たときにも来て、美味しかったのですが、今回も変わらず美味しかったです。



このお店は、メニューはカオマンガイとカオカームーだけのようで、メニュー表などもありません。ひっきりなしに、地元の人がテイクアウトしに来ています。

美味しい屋台を見つけるときは、お店の人の調理の様子や衛生管理、テイクアウトに来る人が多いかどうかを観察してから入るのですが、この3つが満たせているお店なら、大きな失敗をすることはないのではないかと思います。


ここも、サムイのテスコロータスの割と近くのお店。地元の人もテスコに買い物に来るので、テスコの周りは比較的ローカルの人向けのお店も充実しているように思います。
ビーチ近くの観光客向けのお店より、お食事はずっと安いし美味しいです。


鶏の足(もみじ)のスープ。鶏の足がたくさん入っていて美味しく、何度か食べに行きました。


ここのカオマンガイは、ごはんに鶏油が混ぜてあってコクがあります。


カオカームーとは違う、豚のスープ煮をごはんにかけたもの。これもあっさりしていて良かったです。このお店もひっきりなしに地元の人がテイクアウトに来ていました。

衛生面に関しては水が確保できているかと、まな板や包丁の管理、盛り付けのときの様子を観察しています。

今のところまだお腹を壊したことは無く、この方法で美味しい地元ごはんを見つけられているので、今後も屋台ごはんにチャレンジしていきたいと思っています。