安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

スウィーツ」カテゴリーアーカイブ

クリスマス限定マ・ボンヌ

12月 3rd, 2018 in スウィーツ

もう12月なんですね。信じたくない、、。猛暑で暑い暑い、秋になってもまだ暑いなー、などと言っているうちにいつの間に12月?

今年のはじめに「今年やりたいこと」を50個位書き連ねたのですが、10個位しか手を付けられませんでした。先程読み返したところ、

「名刺や書類など紙ベースのものをすべてデータ化する」「壁を月1回拭き掃除する」「家の中でも小奇麗な格好をする」など、とてつもなくハードルの高い目標を掲げていたことが達成できずに1年を終わってしまう敗因かと思われます。どうしてこんな出来そうにないこと目標にしたのだろう。

最近は、素敵な後輩からいただいたお菓子が毎日の心の支えです。


これをいただいたとき、「チョコレートがけしたケーキかな?」と思っていたのですが、うちに帰って手に持つと、ケーキではありえない重量感。
なんとショコラティエ・エリカのマ・ボンヌでした!びっくり。


マ・ボンヌ、久しぶりにいただきました。甘いミルクチョコレートとマシュマロ、クリスピーなクルミの組み合わせが最高です。初めて食べた大昔(もはや4半世紀どころではない)からずっと大好きな、変わらない美味しさのお菓子です。
今年の目標、「薄いカーディガンを買う」だけはなんとか年内に達成したいと思います。

鎌倉歐林洞のパトロン

11月 9th, 2018 in スウィーツ

鎌倉歐林洞のパトロンという栗菓子のことは前にも書いたことがあると思うのですが、久しぶりにいただく機会がありました。マッシュした栗をチョコレートで覆っている洋菓子ですが、ちょっと和菓子の趣もあり、コーヒーにもお茶にも合うお菓子です。


ここのところ実家の片付けを頑張っているのですが、お茶ばかりしていて全然進みません。


歐林洞の栗のパウンドケーキもいただいてこの日は豪華なお茶でした。

相変わらずフルーツカービングも頑張っている母です。


しかし片付けはちっともはかどらない。私ももっと真剣に自分の荷物を減らさないと老後大変なことになると震えています。

インドのスウィーツ

11月 7th, 2018 in スウィーツ

インドのお土産で、紅茶とインドのお菓子、Chikki/チッキをいただきました。私はインドには飛行機の乗り換えでデリーの空港に立ち寄ったことがあるだけ。これまで残念ながらご縁が無い国だったので、インドの食文化にも詳しくないためチッキを食べるのもはじめてです。


紅茶のストレーナー、これすごく使いやすそう。

チッキはナッツやごまなどを飴で固めたもの。


日本のおこしや、中国のお菓子の芝麻糖に似た、馴染みのある味のお菓子で食べやすいです。バラの花びらが散らしてあるローズチッキなんか見た目も綺麗だし、食べるとしっかりバラの香りが口腔内に広がって素敵。これは日本人にも好まれるお菓子だと思います。

食品表示はこんな感じ。


jaggeryというのはヤシの樹液から作られるお砂糖だそうです。

そしてこの内容だと当然ハイカロリーです。


しかも結構ポリポリ食べられちゃうので、チッキ恐ろしいお菓子。

生菓子のお土産

11月 5th, 2018 in スウィーツ

生菓子をお土産にいただくと、とても嬉しいのですが、いざ生菓子を差し上げようと思うとこれがなかなか難しい。

お渡しする方の好みや、人数、1日2日で食べ切れそうか?などあれこれ考えてしまうと、結局日持ちするものになってしまって、なかなか生菓子をお土産にすることが出来ません。

絶妙なタイミングで、好みの生菓子をさらっとくださる方、すごいなと感動してしまいます。
大阪のお土産にC3(シーキューブ)のティラミスをいただきました。


クリームもスポンジンもふんわりと軽く、少人数でもあっという間に食べられてしまう美味しいティラミスでした。

私も本当はもっと生菓子をお土産でお渡ししたいんですよね。臆せずチャレンジしていこうかな。

ところで話が変わりますが、ずっと不調だったMac。何をやってもすぐにレインボーカーソルが出てきて、強制終了、無理やり再起動の繰り返しだったのですが、重いメールやデータを捨てて、OSをMojavaにしたら快調に動くようになりました。Mojava快適でおすすめです。

最近買ってとても良かったもの

10月 10th, 2018 in キッチン用品 スウィーツ

最近、ぶらっと通りかかったお店で衝動買いしてとても良かったものがふたつ。ひとつは、すぴなっつおらのタスマニアのレザーウッドハニー。

タスマニアのみに自生するレザーウッドという植物のはちみつで、食べる香水とも言われているのだそうです。



確かにすごく華やかな香りと余韻が残るはちみつです。私ははちみつは、ラベンダー蜂蜜が一番好きなのですが、レザーウッドの方が更に華やかで香りが豊か。これは特別なはちみつと珍重されているのも納得です。

何かに混ぜたりして食べるのはもったいないので、くまのプーさんのようにそのまま楽しむのが良さそう。



買ってよかったもの、ふたつめは、この屋久杉のスプーン。軽くてなめらかな木肌で、はちみつを食べるのに最高の口当たりのスプーンです。たまたまイベント出店していたお店で買ったのですが、奇しくもばっちりの組合せとなりました。

最近こうした何となく目についたものを買う、というお買い物を全然していなかったのですが(今度この理由をブログに書きたいと思います。お金がたまる財布のはなし)、気持ちにぴったりくるお買い物って、探しているときより偶発的に出会うことが多いように思います。
ま、大失敗もあるんですけどね^_^;