安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

和菓子」カテゴリーアーカイブ

気軽にお抹茶

9月 19th, 2018 in 和菓子 飲料

※昨日から、ブログの工事をしていただいているので、端末によっては見た目が崩れてお見苦しくなっているかも知れません。今週中には完成の予定です。

一保堂さんの秋限定のお抹茶、月影を買ってきました。月影は栗などを使った秋のお菓子に合うようにブレンドされているお抹茶です。




以前一保堂さんのお教室で、片口を使って簡単にお茶を立てて、デミタスでいただくという方法を教えていただいてから、お抹茶を以前より気軽に楽しむ機会が増えました。




茶葉でお茶を淹れるのに比べて、茶殻も出ないし急須も使わず、より簡単なので面倒くさがり屋さんにもおすすめです。

いただきものの銀座風月堂の栗むし羊羹と合わせました。




こういうお菓子がうちにあると、何かにつけて「うちに帰ったらあれがある」「今日はあれを食べるために頑張ろう」など、心の励みに出来て生活に張りが出ます。

普段あまり自分ではお菓子を買わない、置かないようにしているからこそ、たまにあると嬉しくてちょいちょい「あれがある」と思い返してはワクワクしていられるんですよね。

mochi ice cream

8月 20th, 2018 in スウィーツ 和菓子

昨晩は去年日本にプチ留学していたスウェーデン人の大学生が、うちにごはんを食べに来ました。

日本にいたときに付き合い始めたオーストラリア人の彼女を連れてくるということで、ラムのクラウンローストにでもするかと張切っていたのですが、前日に彼女と別れたから1人でくるとの連絡が入り、一気にお気楽モードになり準備のいらないすき焼きに変更。

彼とは彼がまだ赤ちゃんのころから知っている家族ぐるみの付き合いで、昔から何度もうちに遊びに来ているのでお互い気を遣わない間柄です。

日本のおもてなし料理として人気のすき焼きですが、実は私は外国人のゲストに家ですき焼きを出すのは初めて。というのも、すき焼きの甘い味付けや具材(焼き豆腐やしいたけ、春菊など)、生卵を付けて食べることや、ひとつの鍋をつつくということが、意外と外国の方には難易度が高いと考えているため。

ゲスト側からのリクエストがあって、これまで何度か有名すき焼き店にお連れしたこともあるのですが、欧州の方には鉄板焼きや焼肉、しゃぶしゃぶほどはウケないというのが正直な印象です。


昨日のゲストは寿司、ラーメン、串揚げなど日本の食べもの何でも大好きな子なので、すき焼きもOKでしたが、でも正直「OK」な感じ。今半のお肉を張り込んだのだけど、ステーキ肉焼いてあげた方が喜んだな^_^;

昨日彼のツボにめちゃめちゃハマったのは雪見だいふく。


あっという間にファミリーパックをほとんどひとりで食べました。気がついたときにはラスト1個。モチアイスを食べたのが初めてだったそう。気に入ってくれて良かったー。

モチアイス、アメリカでも人気なんですよね。Whole Foodsでもモチアイスはいろんな種類が置いてあります。


一昔前までは、モチののようなstickyなものは欧米人には好まれないと言われていましたが、モチアイスは中身が食べ慣れているアイスクリームなので受け入れられるようです。

和風デザートを外国の方にお出しする場合、和菓子は非常に難易度が高いのですが、モチアイスは好きな方多いのでおすすめです。

目に涼やかな京菓子

7月 16th, 2018 in 和菓子

今日も本当に暑かった東京です。7月はじめ頃に涼しくても、祇園祭の頃には毎年必ず猛暑になるような気がします。

過去に撮った夏の京都のお菓子を眺めて涼を取りました。


栖園のレモンかき氷。


琥珀流し。


とらやのくずきり。


金魚。


びーどろ。

あまりの暑さに家に籠りがちの3連休でしたが、明日からは東京でも目に涼しいものを探してみたいと思います。

銀座菊廼舎(きくのや)の冨貴寄

7月 12th, 2018 in 和菓子

海外の方へのお土産に、ここ数年よくお渡ししているのが銀座菊廼舎(きくのや)の冨貴寄です。


缶の和柄も中の吹き寄せも美しく、開けた瞬間に場が華やぎます。いろいろな味が楽しめて、海外の方にも抵抗なく食べていただける和菓子です。

季節によって缶の色や、中身が少しずつ変わるのですが、今年の夏の缶は空色です。


食べ終わった後の缶も使って楽しめます。

中の吹き寄せにも夏のエッセンスが。


東京駅や羽田空港にも店舗があるところも便利でおすすめです。

凍らせて食べる南高梅こんにゃくゼリー

7月 6th, 2018 in 和菓子

梅ゼリーが大好きで、食べたことがないものを見つけたらすぐに試しています。一番好きなのは、ざくろのデザートで出てくる吉野紅梅。


梅がふっくらと甘く、ゼリー部分のふるふる感もちょうどよくて大好きです。

最近成城石井で発見した南高梅こんにゃくゼリー。


このゼリーの梅がすごく美味しい!


大粒の南高梅、果肉部分が多くやわらかく、果肉の味付けも甘すぎず丁度良く、梅好きにはたまりません。


こんにゃくゼリーなので、ゼリー部分ももちもちしてて良いのですが、ゼリーが私には甘すぎるので凍らせて食べています。
氷菓にすると、ゼリーの甘さが程よくなってとても美味しく感じます。
凍った梅もまた美味しく、暑い日の楽しみです。