Monthly Archives: 9月 2009

◆庵月の栗蒸し羊羹

9月 26th, 2009 in 和菓子

シルバーウィーク、どこも混んでましたね! 私はお友達の結婚式があったので、東京に帰っていたのですが、新幹線は行きも帰りも満員、京都駅も東京駅も大混雑で驚きました。
京都に帰ってきたら、大阪の叔母の母君から嬉しい贈り物が届いていました♪

30.jpg
大阪、庵月(あんげつ)の栗蒸し羊羹です。とても有名なお店みたいですね。私はこちらの栗蒸し羊羹をはじめていただいたのですが、栗も餡も素材が良くて、上品な甘さで、すごく美味しく大ファンになりました。

31.jpg

栗がぎっしり! 餡も良い味なんですよー。

32.jpg
どこから見ても栗がぎっちり。「ちょっとだけ」「ちょっとだけ」と、少しずつ切って、結局ひとりで1本食べてしまいました…。

こちらのサイトから、お取り寄せも出来ますし、東京で、29日までは日本橋三越、10月14日?20日までは日本橋高島屋にも出店して栗蒸し羊羹販売するようですので、お好きな方は是非。ご馳走様でした!

◆タイ土産

9月 18th, 2009 in その他の外国

食べもの以外、ほとんど買いものをしなかったのですが、ふと目にとまって買ってきたのがこの蘭の造花。本物そっくりで思わず買ったのですが、本当に命が宿っている生のお花のようで、買ってきて良かったー♪と思ってます。

b1.jpg
食べもの、バンコクのスーパーでたくさん買ってきました。

a7.jpg
タイカレーやトムヤムベース、タイフルーツのフリーズドライ、インスタントタイティーに、タイのお醤油にナンプラー、オイスタソース、スパイス類、センレックなど。もっと一杯買ってくれば良かった?。

ちなみに、タイの空港は何でも高いので、デパートやスーパーでお買い物終了しておいた方が良いですよ。

b2.jpg
タイカレーベースなどは英語表記があるものを買いました。白線を引いてある部分、「着色料・保存料不使用」となってます。タイの食品表示は使用量のパーセンテージが書いてあるのが良いですね。タイの食品表示法を知らないので、表示義務が無いものなどあるのかも知れませんが、パーセンテージが書いてあると、より味の想像がしやすく、安心して買えます。日本もこれ取り入れてくれると嬉しいんだけど、企業としては配合は秘密にしておきたいところでしょうね。

f22.jpg
タイティーとは、コンデンスミルクがたっぷり入った甘い紅茶。不思議とやみつにきなる味で、思わずインスタントも買ってしまいました。

17.jpg
もっと買ってくれば良かったー、と思うもの1位は、タイフルーツのフリーズドライ。果物そのままの形でゴロゴロ入っています。砂糖不添加で、100%果物だけだけど、かなり甘味は強いです。写真はマンゴーです。タイに行かれるか方は是非買ってみてください。

◆タイあれこれ

9月 17th, 2009 in その他の外国

タイの鮮やかケーキ。ドラえもん、大人気のようでいろいろなドラえもんグッズなどを見かけました。

t4.jpg
a5.jpg
東南アジアや台湾に行ったら絶対食べて欲しいのが、この小ぶりのバナナ。東南アジアは美味しいフルーツがたくさんあるので、ついついおなじみのバナナはいいや?と思われがちなのではないかと思うのですが、味が全然日本で売られているバナナとは違うんです!
非常に濃厚で、パイナップルのような甘酸っぱい芳香があって、とても美味しく、私たちがなじみのあるキャベンディッシュ系バナナとは別モノなので是非食べてみてください。

a6.jpg

焼いて良し。

a8.jpg

揚げて良し。火を通すとトロリとしてまた違った美味しさです。

021.gif

タイの食べ物とは全然関係ないはなし。

今回夏休みに、どーしても持って行きたかったものがこのホットフロップス。

h31.jpg
アメリカのものですが、このボールはシャンパーニュの泡を表現してるんですよ。この他、マティーニを表現していて、ボールがオリーブになっているものなど色々あります。hotflopsのサイト

h21.jpg
これは、weddingというタイプなので、エンゲージリングと、シャンパーニュと、ウエディングケーキがついてます♪

h11.jpg
新婚さん用なのかも知れませんが、そんなことは気にせず履きます。

14.jpg
タイは、バンコクにも行きましたが、基本的には田舎町にいて、このように毎日ソンテウ(小型トラックの荷台を改造した、乗り合いバスのようなタクシーのような乗り物)に乗って、観光地から外れた現地の人たちの生活圏に出掛けて食事をしたり、お散歩したり。いつも旅行は無計画で、現地に着いてから適当にバスや電車に乗ってローカルな場所に出掛けてブラブラするという行き当たりばったり派です。タイ語が出来たらもっと楽しいだろうな?、美味しいもの食べられるだろうな?というのが残念でした(何せメニューが全く読めないから)。

16.jpg
またそのうちタイに行きたいな。

◆タイフルーツ

9月 16th, 2009 in その他の外国 果物

南国と言えばフルーツ! しかしタイのフルーツの種類は台湾に似ています。日本でしばしば「台湾のアレが食べたいなあ」と思いを馳せていたフルーツが何でもあります。

s111.jpg
朝食にはいつもフルーツを食べているのですが、タイでは大体毎朝こんな感じ。レンブ(蓮霧)は中でもとりわけ好きなので、「蓮霧!!!」と初日は大変興奮しました。蓮霧は季節はずれなので、どれを食べてもあまり甘くなくて残念でしたが、気分的には満足。

s2.jpg
ねっ!ねっ!台湾みたい?!と台湾の方に同意を求めたくなる果物屋台のラインナップです。

s3.jpg
ドリアンがゴロゴロあるあたりが唯一台湾との違いでしょうか。

v2.jpg
マンゴーは、もうどこで食べてもハズレ無しで美味しく、毎日食べていまいた。タイでは甘く炊いた餅米とマンゴーに、ココナッツミルクをかけて食べるカオニャオ・マムアンというおやつがいたるところで売られています。苺大福的な感覚でしょうか。

a4.jpg
いろいろな場所でテイクアウトして食べましたが、ほんと、どこのも美味しかった♪

q5.jpg
カオニャオ・マムアンの屋台。マンゴー剥き専用のナイフで、スルスルマンゴーを剥いてくれます。1個大体120円くらいだったかな?タイは華僑が多いせいか、結構中国語表記があって助かります(が、中国語はほとんど通じなかった…)。

s10.jpg
レッドドラゴンフルーツ(紅火龍果)、カスタードアップル(釈迦頭)、ロンコン。

s8.jpg
釈迦頭♪ お釈迦様の頭に似てるから釈迦頭(しゃかとう)です。英語名カスタードアップルの名の通り、甘ーいフルーツで、果肉もこってりしていて食べ応えがあります。

s9.jpg
レッドドラゴンフルーツ♪♪ 大好物なので何個も食べました。特に赤はあまり日本にはないので。この色は色調調節など一切してないんですよ。目にしみるような鮮やかなピンク。この色はベタシアニンという色素です。いかにも抗酸化力がありそうな。

v4.jpg
ロンカンは小芋がブドウのように連なった見た目の果物。味は龍眼に近いです。

ああ、タイの果物はみんな美味しかったなぁーーー。

◆タイごはん3

9月 15th, 2009 in その他の外国

タイはシーフードが美味しいですね。生簀から直接魚類を選んで調理してもらうタイプのレストランがたくさんあります。

c5.jpg

私に目をつけられたのはこの子たち。

c4.jpg

身がよく締まっていて美味しい蟹でした!たぶん中華系の方がオーナーの店なのかな?若干中華寄りの味付けだったのですが、上品な調味料づかいでとても美味しかったですよ。

c6.jpg

同じ店でヤムウンセン。これも良い味付けでした。魚介も新鮮。

c3.jpg

海老をたたいて揚げた、シュリンプケーキ。さくさくプリプリ。

c2.jpg

シンプルなシュリンプヌードル。

c11.jpg

簡単なイカと唐辛子の炒め物なんだけど、イカのワタが使ってあって味に深みが出ていて美味しかった!

12.jpg

タイに来たら、やっぱりソムタムも食べねば。青パパイアがジューシーでした。

q8.jpg

タイで一番飲んだのは、象さん印のチャーンビール。タイの国内シェアナンバー1ビールなんだそう。ちょっとコロナっぽいかな。

q4.jpg

しかし、タイと台湾は似た食材、食べ物が多いです。食べなかったのだけど、これは屋台の、牡蠣とたまごのお好み焼き。これなんか、台湾の蚵仔煎(オーアーチェン)かと思いました。

q6.jpg

お隣の屋台は、焼き物・揚げ物屋さん。ガイヤーン(タイ風焼鳥)も売ってます。

13.jpg

ガイヤーンもタイに来たら食べなきゃね♪

日本のタイ料理屋さんで、美味しい!というお店を私は知らないのですが、やはり決定的に食材が違うから難しいと思いました。その点、台湾は食材が近いですねー。次回台湾に行った折には、積極的にタイ料理を食べ歩いてみるつもりです。