お友達のリクエストで鼎泰豊へ。時間的なこともあり、その後ショッピングなど動きやすい忠孝支店へ。ここは場所が便利で綺麗、席数が多いのでよく利用します。味は本店の方が美味しい気もするのだけど、何せ本店は場所が不便なのでしばらく行っていません(混んでるし)。

din2.jpg

鼎泰豊の小籠包。鼎泰豊は布の上で小籠包を蒸しているから、くっつかず取れて食べやすい。私も台湾に行き始めたころは何は無くとも小籠包♪鼎泰豊♪でよく行ったのだけど(当時は支店も無く本店に行っていました。テイクアウトもよくしたなあ)、段々台湾に慣れるにつれ、小籠包はどこで食べてもそこそこ美味しいので、わざわざ行かなくなっちゃったのだけど、やっぱり鼎泰豊は、「ビシッ」と決まった美味しさが常に保たれていて安心して食べられます。

din1.jpg

もう一枚、スープの透け感が分かるアップを。鼎泰豊はやっぱり皮が良くできていますね。あと肉とスープと皮のバランスも良いし、何といっても仕上げが綺麗。

din3.jpg

小籠湯包。これ早く行かないと売り切れちゃう大人気メニュー。

din4.jpgdin5.jpg

小さな小籠包を鶏出汁のスープに入れて食べます。スープに入れないでそのまま食べても美味。一緒に行ったお友達たちにも小籠包より人気だったかも?

din7.jpgdin6.jpg

この新生姜が美味しいんです(1年中この生姜が出ます。これが日本店との大きな違い)。鼎泰豊はサイドメニューも美味しくてお勧め。必ず食べる、もやし・昆布・干豆腐の小菜。この小菜は何故か本店の方が美味しいの。気のせい?

din11.jpg

鼎泰豊の酸辣湯は酸味、辛味がマイルド。卓上の烏酢(黒酢)を少し加えても。

din12.jpgdin10.jpg

豆苗の炒め物。外せないのが豆沙小包(あんこの小籠包)。小豆のと、紫芋のあんこのがあるのですがどちらも美味。薄い皮とあんこが超合います。

din8.jpg旅行中ある日の深夜、火鍋のお店(天外天)へ。台湾は独特の鍋文化があって、1人鍋、1人しゃぶしゃぶとかあるんですよ(デパートのフードコートにもあります)。
麻辣火鍋は私も大好物。
麻辣火鍋食べるときは太和殿に比較的よく行くかな。火鍋では高級店の部類で、スープが美味しい店なのと、火鍋屋さんにしては比較的雰囲気が落ち着いているので大人向き。
天外天では、麻辣とトマトのハーフ。台湾の鍋屋さんの多くは、バッフェ形式で鍋の具を取るようになっていて、ここもそう。安くて気軽に好きなものを好きなだけ食べられるので鍋屋さんは学生に大人気。

din9.jpg

麻辣火鍋や酸辣湯に入っている、鴨血が私は大好きっ(鴨血が好きだから麻辣火鍋と酸辣湯が好きなのかも)。アヒルの血を固めたものなのですが、何だろう…絹ごし豆腐の舌触りでこんにゃくの歯触り、というかツルツルぷるるんとしたなめらかな食感がひたすら美味しい。レバーやブータンと違って全く血臭さは無く、舌触り歯触りが楽しい旨味の塊です。麻辣火鍋に行くと永遠に鴨血をお代わりするので、同行したすべての人から「本当に好きなんだね…(呆)」と言われるくらい。どなたか日本で鴨血を販売しているところをご存じの方がいらしたら是非教えてください。
あと1回くらい台湾の話つづきます。

Share: