安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

You are what you cat. 安中千絵の食ブログ

Köttbullar och Prinsesstårta

12月 7th, 2018 in スウェーデン

年に1度くらいIKEAに行くのですが、IKEAのカフェテリアで必ず食べるのが、Köttbullar och Prinsesstårta、ミートボールとプリンセスケーキです。日本のIKEAにはカレーほかいろいろなメニューがあっていつも迷うのですが、やっぱりミートボールになってしまいます。

スウェーデンでも本当によく食べた、スウェーデン人にとってのカレーや寿司のような国民食です。


プリンセスケーキも、日本でいうとショートケーキ的な、最もメジャーなケーキです。スタンダードなプリンセスケーキは緑色です。IKEAは季節で色を変えているのかな?


弊社は、私が足掛け8年スウェーデンで暮らしていたこともあり、北欧スタイルのフードコーディネートを得意としております。また、スタイリングだけでなく、北欧のライフスタイル、食材、食文化全般に渡って精通しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

銀座鹿乃子

12月 6th, 2018 in 東京

10年ぶりくらいに銀座鹿乃子で、梅きしめんを食べました。鹿乃子、高校生の頃から行っているお店です。今では大抵の店でひとりでご飯を食べることが出来ますが(高級鮨店のカウンターお一人様も経験)、高校生の頃は銀座でひとりで入れるお店は、鹿乃子と千疋屋くらいでした。
メニューも昔とあまり変わらない安定感、安心感があります。


鹿乃子では梅きしめんか温麺をよく食べてました。ただ、本当に久しぶりに食べに行ったのですが、梅きしめん1480円!昔からこんなお値段だったのだろうか?
値段の記憶がないのですが、高校生がお小遣いで食べられたんだから昔はきっと安かったのでしょうね。

年末に向けてぼちぼち掃除をはじめました。書類、本を中心に処分しているのですが、懐かしいものが出てきました。


学校に来ていたカメラマンさんに友達と写真を撮ってもらったら、たまたまそれが中学受験専門誌に載ったことがあったのですが、その雑誌が荷物から出てきました。
これ、「今日から私、中学生になりました」という特集の巻頭ページなのですが、写真からも見て取れると思うのですが、私たちは高校生。
私が通った中高は、中学生は青いスカーフ、高校生は黒いスカーフで、この特集、他の写真の生徒はみな青いスカーフなのに、私達だけ当然黒いスカーフの上に初々しさがなく異質。

中学受験専門誌なのにいいのか?と、当時思ったものの、「大人には中学生に見えたのかなあ」などと解釈したのですが、大人になって改めて見てみて、こんな態度が大きく老けた中学1年生いるわけない、、、単にポジフィルムで確認したから気が付かなかったでしょうね。
このページを写真に撮って処分します。

しかし書類とか雑誌とか、処分するのに時間がかかるのに、やってもやっても全然片付いてすっきりした感じにならないのが辛いですねー。精神的負担は大きな家具の処分と同じくらいに感じます。

おしゃれなお蕎麦屋さん

12月 5th, 2018 in 東京

先日お友達に連れて行ってもらった、おしゃれなお蕎麦屋さん。渋谷のキューピー本社の1階に入っている、雷庵/ライアン-RYAN- 、とても良かったです。

ランチに行ったのですが、落ち着いた雰囲気でメニューもたくさん。私は前菜とおそばと、一口最中のセットをお願いしました。


お蕎麦屋さんて、普通は野菜メニューが少ないので、お蕎麦を食べに行くと野菜不足になってしまうのだけど、小鉢にたっぷり野菜や里芋が出てきて、これが嬉しい。


お蕎麦は、しらすと生うにとイクラのまぜ蕎麦を選びました。ちなみに蕎麦は大盛りでお願いしました。

お友達は穴子天せいろ。


ふわふわの穴子天。お蕎麦もとても美味しい。


蕎麦湯もトロトロタイプ。ちなみにそば茶がとても香ばしく炒りたてで素晴らしかったです。

最後にクリームチーズ入の一口最中が出てきます。


1品1品クオリティーが高くて、これで1900円。コストパフォーマンス良いと思います。お客様も素敵な大人が多い空間でくつろげます。お酒のメニューも充実しているので、次は夜に伺いたいと思います。おすすめ!

魷魚焿麺

12月 4th, 2018 in 台湾 料理

私が台湾の小吃で一番好きなのが、魷魚焿麺という、スルメとカツオの出汁がギンギンに効いた湯麺です。かつて西門町にとても美味しい魷魚焿麺のお店があったのですが、この店が閉店後、ここに並ぶ味のお店を見つけられていません。
かつて西門町にあったお店の魷魚焿麺はこれ。


もどしたスルメと、カツオ出汁、沙茶醤、九層塔(台湾バジル)のハーモニーが素晴らしく、旨味が強烈でした。

先日行った台湾でも魷魚焿麺を食べてみたけど、遠く及ばず。


で、ふと思ったのが自分で作れば良いんでないかということ。ということで作ってみました。


生のイカを使ったことと、沙茶醤、九層塔が無かったのでこれはかなり違うのですが、完全再現出来そうな手応えを感じました。近くレシピを完成させたいと思っています。台湾の小吃、焼き小龍包とか胡椒餅とか、絶対に再現が無理というものもあるのですが(焼き窯など調理具の違いなどが大きいのです)、魷魚焿麺と麺線はほぼ再現できそう。

クリスマス限定マ・ボンヌ

12月 3rd, 2018 in スウィーツ

もう12月なんですね。信じたくない、、。猛暑で暑い暑い、秋になってもまだ暑いなー、などと言っているうちにいつの間に12月?

今年のはじめに「今年やりたいこと」を50個位書き連ねたのですが、10個位しか手を付けられませんでした。先程読み返したところ、

「名刺や書類など紙ベースのものをすべてデータ化する」「壁を月1回拭き掃除する」「家の中でも小奇麗な格好をする」など、とてつもなくハードルの高い目標を掲げていたことが達成できずに1年を終わってしまう敗因かと思われます。どうしてこんな出来そうにないこと目標にしたのだろう。

最近は、素敵な後輩からいただいたお菓子が毎日の心の支えです。


これをいただいたとき、「チョコレートがけしたケーキかな?」と思っていたのですが、うちに帰って手に持つと、ケーキではありえない重量感。
なんとショコラティエ・エリカのマ・ボンヌでした!びっくり。


マ・ボンヌ、久しぶりにいただきました。甘いミルクチョコレートとマシュマロ、クリスピーなクルミの組み合わせが最高です。初めて食べた大昔(もはや4半世紀どころではない)からずっと大好きな、変わらない美味しさのお菓子です。
今年の目標、「薄いカーディガンを買う」だけはなんとか年内に達成したいと思います。