先輩から毎年いただく手作りの福神漬がとても美味しくて、私も作ってみたいと試行錯誤しているうちに出来た、漬物よりもう少し塩味が軽い、サラダ感覚のホットクックで作る福神漬レシピをご紹介します。

用意するもの

きゅうり3本
にんじん30g
大根50g
レンコン30g
新しょうが20g(根生姜なら10g)
穂紫蘇 大さじ1(1晩水に漬けてアク抜きして醤油に漬けておいたもの)
白ごま小さじ1

ナスを入れてもいいと思います。野菜はきゅうり以外はあってもなくても、お好みで良いかと思います。

しょうが以外の野菜は5ミリ程度の厚さに切ります。しょうがは千切り。

お湯を沸かして(大さじ1杯強の粗塩を入れておく)、そこに切った野菜を一気に入れる(穂紫蘇は入れない)。

全部野菜が入ってから10秒茹でて、ザルに上げて粗熱を取る。

耐熱のビニール袋に粗熱が取れた野菜を入れて、
しょうゆ大さじ6
メープルシロップ大さじ3と1/2
酢大さじ2
と、穂紫蘇と白ごまを加える。
空気を抜いてぴったり閉じたら、内釜に水を張ったホットクックへ。

ホットクック自動→低温調理70度2分

出来上がったら、そのまま冷まして、冷蔵庫に袋ごと入れて、一晩寝かせる。

カレーだけでなくて、ちょっとした箸休めにも美味しい、ピクルス的な一品になります。

Share: