安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

Monthly Archives: 12月 2018

人生はタイミング

12月 14th, 2018 in その他

PayPayまつりに絶妙なタイミングで乗り損ないました。昨日家電量販店に買い物に出かけたのですが、いざPayPayでお支払いという段階になった途端にPayPayメンテナンス中になり、待てど暮らせどメンテナンスは終わらず(結局何時間メンテナンスしてたんでしょうか?)、次の予定があったため泣く泣く諦めることに。そして昨日の夜PayPay終了が発表され号泣。

キャッシュバックできなかった5万円を思うと悔やまれて夜もよく眠れず、今朝起きても「PayPayのメンテナンスがーーー」とショックを1日引きずっています。


ところで最近のテレビ画面は、鮮やかですね。映像のことはよくわからないのですが、調理シーンのビデオを流しているテレビだと、どのくらい鮮明なのか、色の具合がどの程度本物に近いのかなど分かりやすくていいですね。
しかしPayPayまつりで買えなかったんですけどねーー(T_T)

上品な飴

12月 13th, 2018 in 京都 お土産

あと2週間位で仕事納めなんですね。どうしよう。気持ちが焦りすぎて思考停止しそうです。
お友達から京都土産に俵屋さんで販売されているキャンディーをいただきました。


このキャンディーが素晴らしく上品な味で、俵屋さんの審美眼て本当にすごい!
俵屋さんのギフトショップ、ギャラリー遊形には、ときどき私がドはまりする商品が出てくるのですが、この飴にもすっかりはまりました。

雑味が少なくキレのいい黒糖と強すぎないミントとのハーモニー、固めの練りで口留まりがよく、これからの季節喉を潤すのに最高です。


トラピスト修道会の修道院が作っているようです。
もしや教文館などで売っている黒飴と同じもの?
https://shop-kyobunkwan.com/80280.html

なかなか京都には行かれないこのごろなので、とりあえず銀座の教文館のショップに探しに行ってみたいと思います。

東京駅で富山の白エビ

12月 12th, 2018 in 東京

友人と東京駅の駅地下でさっと一杯飲んでいこうということになって、ふらっと入った白えび亭。富山の海鮮を使ったどんぶりがメインのお店ですが、お酒とちょっとしたお酒のあてもあり、ちょい飲みするのにちょうど良いお店でした。


富山の白エビ、大抵の場合は水揚げしてすぐに急速冷凍するので、富山で食べても他の地域で食べても変わらないという話を聞きました。水揚げしたてを食べてみたいものです。


白エビと、ブリと、ホタルイカの天ぷら。
ホタルイカの天ぷらが、青のりがまわりにまぶしてあるのが香ばしくてとても美味しかったです。東京駅でちょっと一杯、クセになりそう。いろいろなお店があるので、他にも試してみたいと思います。

ノーベルディナー

12月 11th, 2018 in スウェーデン

今朝は朝のニュースからノーベル賞授賞式とノーベルディナーの様子が放映されていましたね。ノーベル賞授賞式の様子、毎年楽しみにしています。

ノーベル賞の晩餐会が行われる市庁舎は、ノーベルディナー以外にもパーティー会場などに使われる場所で、私も学位授与式に行ったことがあります。


ノーベルディナーと同様に、前菜、メイン、デザートの簡単なコースがふるまわれます。ノーベルディナーは、市庁舎のレストランで普段から食べることができるので、ご興味のある方はストックホルム観光に行った際にチャレンジしてみると良いかと思います。
大人数に一斉にふるまう料理なので、比較的簡単かつ冷たいものが多い印象です。
でも私が最後に食べたのはもう10年くらい前なので今は少し改善されているかも知れません。

普段、スウェーデン人は日本人よりずっとカジュアルで、ドレスコードがあるお店も少なく、結婚式にデニムで現れる人がいるくらいのお国柄なのですが(※デニムはスウェーデン人にとっては結構おしゃれ着という位置付け)、いざという時はやはりヨーロッパ、がっちりドレスコードがあて、みんな遵守してきます。


正式晩餐会はホワイトタイ。日本ではドレスコードでホワイトタイってまず聞きませんよね。スウェーデンはちょっとあらたまった式典はホワイトタイにスワローテイルがドレスコードです。みんな貸衣装屋さんで借りるんですけどね。

今頃のストックホルムはもう大分寒いはず。どのくらい寒いかと言うと、朝のスキー場くらいの寒さかと思います。そして日照時間が短くて真っ暗。ノーベル賞関連の放送を見ながらスウェーデンを懐かしく思い出しています。

カロリーが多い少ない

12月 10th, 2018 in 食や栄養のはなし

カロリーが多い、カロリーが高い、低カロリーなどなど。よく聞く一般的な表現ですが、これが私にとっては意識をしないと使えない表現で苦労しています。 カロリーというのは、熱量の単位です。グラムが多い、センチメートルが長いなどと言わないように、カロリーが多い、高い、などという使い方は本来はしません。
エネルギー量が多い、少ないというのが正しい表現になります。更に言うなら食べもの熱量を表すのはキロカロリー。

でもって、学生時代にこれを叩き込まれ、うっかりカロリーが高いなどと言おうものなら厳しく叱責され吊し上げにあっていた(大げさ)ので、今でもカロリーを単位以外の使い方で表現することに脳が抵抗を示すのです。しかし、もはや食べもののエネルギー量を表現するのに、高カロリー低カロリーなどの表現は一般的。むしろ「エネルギー量」の方が聞き慣れない言い方で一般の方は戸惑うのではないかとも思われます。

文字ベースの仕事では、編集の方やクライアントさんとどちらを使うか相談して決めるのですが、困るのが講演、セミナー、メディアでお話する時。一般の方にはカロリーで話したほうが分かりやすいと思うので、しばらく前から割り切ってカロリーに統一して話そうとしているのですが、話に熱が入ってくると無意識のうちに「エネルギー量」と言ってしまってる。はっとしてまたカロリーに戻し、と、行ったり来たりで余計分かりにくくなっているような、、という事情なので、私がどこかで話している時に、カロリーとエネルギー量をごっちゃにして話していたら、こういう事情のためだと思っていただけると幸いです。

こちらは私がほぼ毎日仕事で使っている成分表。右のものはカラーで、写真も豊富で分かりやすく、一般の方にもおすすめです。


ところで、wordpressの入力画面が変わり、このブログを書くのも改行幅等大変苦労しました。助けてーーーーーー!
(classic editorの有効化で元に戻りました。ほっ)