g1.jpgごはんとお汁の位置、ごはんが左でお汁が右とする文化が日本にはありますが、テレビなど見ているとごはんが右、お味噌汁が左、とかごはんが手前、お味噌汁が奥(縦に並んでいる)とかの場合がしばしばあります。前クール私が楽しみに見ていたドラマの食事場面でもごはんとお味噌汁の位置が逆でギョッとしました。フードコーディネーター等食の監修が付いている媒体では起こらないこと、だと思うのですが、写真のとあるチラシは食関係分野で広く配られたものなのですが、位置が逆に…(カメラマンが撮るときに逆に置いてしまったのかな?)。
この位置関係は、ご飯茶碗を手を取りやすいように、ご飯が左、汁はこぼしにくいように利き手側(西洋料理のセッティングも飲み物が右側=手に取りやすくこぼしにくいよう)と理にかなっている置き方。左利きの人には不便ですが。
メディアの影響は大きいので気を付けて欲しいのだけど、気を付けないと位置が分からなくなってきているというのも寂しいものですね。ただ、先日大学で講義をした折、大学生(非食系学科)に質問したところ全員正解だったので大丈夫かな?

*エアコンの和尚さん現象ですが、友達が連絡をくれました。高気密状態だと起こるそうです。

Share: