久しぶりのJR京都伊勢丹の老舗弁当、紫野和久傳さんの鯛ちらしです。

今の時期、ごはんは赤紫蘇風味です。

ほおずき、に瓢箪にお茄子と、目にも夏らしいお弁当です。瓢箪のしば漬けが、とりわけ可愛らしく、また味も美味しかったです。

ご飯には赤紫蘇がまぶしてあり、さっぱりとこちらも夏らしく。

原材料がシンプルなのが良いですね。

こちらは、ちょっと前にJR京都伊勢丹11階にある京都和久傳でいただいた鯛ちらし。器や盛りつけが捻ってあって素敵でした。

祇園祭の厄除け粽を、蟷螂山のご町内の方からいただきました。

蟷螂山(とうろうやま)は、山鉾の上にからくりで動くカマキリが乗っている大人気山鉾です。

巡行中はこんな感じ。今まさに巡行中かな。

Share: