美容と健康」カテゴリーアーカイブ

タイのヘルスリゾートチバソムに行って考えたこと

5月 30th, 2018 in 美容と健康

タイのホアヒンに、世界中からトリートメントを受けに来るセレブたちが集まるすごいヘルスリゾートがあると、かつてまことしやかに噂されていたチバソム。遅ればせながら数年前に行ってきたことを、今頃書きます。


チバソムは1995年に開業されたウェルネスリゾートの先駆け。世界のホテル雑誌などでもよく取り上げられて、スパは何度も賞を受賞したりと評判のスパリゾートです。
出来てしばらくは日本では謎の施設で、「ハリウッドの俳優が長期滞在して身体を整えるらしい」「チバソムに行ったらドクターが診断してくれて、その人にぴったり合ったフィットネスからスパ、食事までのプログラムが提供されるスーパーリゾートらしい」「血液検査もするらしい」などなど色々な噂を聞いたのですが、昨今は日本人の滞在記ブログや、トリップアドバイザーへの口コミ投稿等もたくさんありますし、スタッフに日本人の方もいるので詳細を知ることができるようになりました。

そこでやっぱり一度くらいは体験してみたいなと出かけていきました。

結論を先に言うと、チバソムは50代以上で動脈硬化や心疾患などのリスクが高い肥満者向け、もしくはどうしても自力で痩せられない人向けと感じました。(ただし、帰国後また体重は戻ってしまうと思う)

40代くらいまでの人、肥満でない人は別にチバソムじゃなくてもいいんじゃないかなーというのが私の率直な感想。ただ、私の高校時代の同級生2人も、それぞれみな別々の時期にチバソム滞在を体験しているのですが、2人はチバソム絶賛なので、私の方が少数派の意見なのかも知れません。


チバソムは自分の部屋以外の施設の写真撮影は禁止。自分の部屋以外ではスマホなどのデジタルガジェットは使えません。なかなか自分の意思ではデジタルデトックス出来ない人にはこういうところも良いのかも。


チバソムは宿泊費に食事やスパトリートメント、フィットネスの代金があらかじめ含まれているオールインクルーシブ。滞在初日に簡単な問診や身体計測があって(血液検査はない)、身体を鍛えたいのか、リラックスしたいのかなどを相談しコースを選びます他のコースのプログラムを追加したいときは、1レッスン、1トリートメントごとに追加料金になります。

私はリラックスをメインでマッサージなどトリートメント系が多めのコースを選び、そこに追加でパーソナルトレーニングを加えたりしました。コース外でも、朝ヨガや体幹トレーニングなどのフリーレッスンも充実しているので、チバソム滞在中はそれぞれのプログラムの予定でいっぱい。ゆっくり、というよりは時間割をどんどんこなす学生のようなスケジュールでした。

本来は1日に2つくらいのトリートメントにして1ヶ月ゆっくり過ごすのがおすすめの過ごし方なのだと思います。


食事はオーガニック食材を使ったスパキュイジーヌというのもチバソムのウリです。
ですが、ごはんを頼んでびっくり、ご飯の量は60gぐらいでお子様ランチのご飯より少ないくらい。とにかく食事の量がちょっぴり。

チバソムでどんなヘルシーなお料理が出てくるかリサーチしたいと思っていたのですが、とにかく少ない。野菜やハーブなど素材は良いし、組み合わせが凝っているものや味が美味しいものもありましたが、ちょっと量が少なすぎて、満足感が出ません。

ダイエット食というのは、とにかくカロリーダウンすれば良いというものではないし、やけにグルテンフリー推しなのも食事に関しては今ひとつエビデンスベースでは考えていない感じ、トレンドとムードで決めてる感じが残念でした。

何しろお食事が少ないし、減量目的で行ったわけではないので、結局毎日チバソムを脱走して近くの屋台にごはんを食べに行っていました。



このラフテーみたいな皮付き煮豚が乗ったごはんが美味しくて通いました。
1週間後の体重測定で全く体重が減っていなかったので、係の方が解せない雰囲気だったのですが、運動した分は毎日この煮豚飯で補いました。

そもそも私はBMI20未満なので滞在中に痩せさせてはダメ。チバソムに来る人の大多数は減量目的だから他にはあまり対応しないのかな。この件からも真の意味でのヘルスケアはしてないなという印象を持ちました。


各トリートメントに関しても施術者で結構バラツキがあるかな。あと、最近の高級リゾートはどこもスパやフィットネスのプログラムに力を入れているから、バンコクから3時間以上車で移動(これが辛い)しなければならないホアヒンに行かなくても、という気も。

チバソムがあるビーチもチバソムが開業した当時はもしかしたら静かだったのかも知れませんが、現在は周りにたくさんホテルがあるので静寂感は今ひとつ。特に私が滞在中は、ドローンや巨大ラジコンで遊んでいる人が多くむしろ危険な感じでした。

あと滞在中やたら美容オプション(シミ取りやお肌若返りのレーザー治療など)をすすめられるのもちょっと、、、。休み中に一気にお肌の若返りまでやって、痩せて帰りたいマダムとかにはいいのでしょうか。


ただ、こうしたヘルスリゾートを作った発想は本当に素晴らしいと思います。
そしてチバソムに滞在して一番感じたことは、日本ならもっとすごい、世界中から人が集まる滞在型のヘルス&スパリゾートが作れるなということ。

日本人のマッサージや指圧、鍼、エステの技術はすごいと各地でスパトリートメントを受ける度に感じていますし、フィットネストレーナーも素晴らしい人材が多いと思います。

お食事は和食ベースのヘルシーなものをお出しして、温泉地にラグジュアリーなホテルを作って、、と構想が広がります。中途半端にやらず思い切り品質にこだわれば、スイスのヴァルスのホテル7132(旧・ホテル・テルメ)みたいに大成功するのではないかと思います。どこか日本の会社か自治体に作っていただきたいなー。

塗る手袋、ハンドベール

5月 26th, 2018 in 美容と健康

これまで手のケアをしないで生きてきたところ
ある日気がついたら、
手の第二関節のシワが深くなり、
指全体にシワが寄っていて
老化具合が大変なことになっていました。

いつの間に!
食器はほとんど食洗機にお任せしてるのに!
やっぱり仕事で水仕事する機会が多いせいなのか。

にわかに焦って、
遅まきながらハンドケアデビューしました。

安い化粧水をこまめに塗ったり、
爪にオイルをつけたり、
これまでほとんど使ったことがなかった
ハンドクリームをつけたり。

でも手って本当に水に濡らすことが多くて
すぐ取れちゃうんですよね。

あと、ハンドケア指南には、
まめにゴム手袋をするように書いてあるけれど
食器洗いはともかく、
お掃除はどうするんでしょう。

疑問なのは、
例えば、お風呂、玄関用、ベランダ用、
室内の床用等々、ゴム手袋をして
掃除している方は全部場所ごとに
ゴム手袋変えてるのかな?

お掃除は気が乗ったときに一気に
動線に沿ってやりたいので
このゴム手袋付け替え問題にも悩み、
結局掃除は素手のままやってます。

しかし素手のままではシワシワ問題が
解決しないので、
お友達に聞いて使い始めたのが
キューピーのキッチンハンドベールです。


シリコンやパラフィンなど独自配合の
コーティング剤入りで
つけることで水をはじき、
“塗る手袋”のような役割をするそうです。

また、キューピーの独自技術による
ヒアルロン酸が配合されているそうで、
水からお肌を守るだけでなく、
保湿もされるとのこと。

つけ心地は軽い乳液みたいな感じで
塗るとお肌が潤っていい感じです。


LINEカメラでバリバリに
加工した写真です。

ハンドケアとハンドベール効果で
エフェクトなしでもこのくらいの
シワシワ感になれたらいいなあ。


余談。

仙川のキューピー本社のショップには、
キューピー3分クッキングのジオラマがあります。




これが良くできていて面白いのです。

その他、ショップでしか買えない
キューピーちゃんグッズがあったりと
楽しいところです。

マヨテラスの見学もいつか行ってみたい!





今一番したいこと

1月 17th, 2017 in 美容と健康

年末年始と家にこもって仕事をしていたので、
すっかり身体が固まってしまいました。

今一番したいのは、

これです。


シルクサスペンション。


からだをグーッっと伸ばしたい!




これはSOU+(ソウプラス)東京恵比寿店に昨年友人と行ったときの写真です。

普段のエクササイズでは伸びないところまで、
無理なく伸ばせるので気持ち良いのです。

しかもカラフルな布を使うので、
何となく気分が上がって、
ただのマットピラティスより楽しい気分で出来ます。

予約しよう!




エステ効果

12月 15th, 2016 in 美容と健康

熟練エステティシャンのお友達が、
施術の練習をするというので、
モニターとして顔のエステを一通りやってもらってきました。

私はからだのマッサージや鍼は大好きなのですが、
顔のエステは興味がなくて、全くやっていません。

しかも毎日、顔の美容にかける時間は10秒くらい。
朝晩洗顔後に、オールインワンジェルを塗るだけ。

という状態なので、
エステをしてもらったら、
驚くほど、顔がギュンギュンに上がって、
一回り小顔になって、顎が尖って、
肌は透明感が出て色白に。
毛穴もギューっと詰まって小さくなるという驚きの即効性で
心底驚きました。

鏡を見るのも俄然楽しくなって、気持ちも前向きに。
美容ってすごい!
よく認知症の方が、メイクをすると
症状が改善することがあるといった話を聞きますが納得!

大変遅まきながら美容に目覚めたかもしれません。

エステをしてくれた友人とは10年以上前からの長い友達で、
何となく彼女の仕事の話などから、
ゴッドハンドなのではないかと察してはいたものの、
何せエステに興味がなかったので、
これまでは施術して貰う機会はありませんでした。
10年以上のもの歳月を無駄にしてたのかもーーー!!!

これからは月1回位彼女のところに通うつもり。


ちなみに外側からの美容はおろそかですが、
食べる美容には熱心です。


キウイをたくさんいただきました。
今の時期、風邪予防のためにもたくさん摂りたいビタミンC。
キウイは果物の中でもビタミンCが豊富です。




年末の断捨離、
またまた小物、またまたiphoneケース。


どれだけiphoneケースを持っていたのでしょう。


蜂が可愛いので、蜂だけ剥がしました。
何かのリメイクに使いたいと思います。

飲む人のためのサプリ

12月 11th, 2016 in 美容と健康

先日仙川にあるキューピーショップに行ってきました。

他にはないキューピーグッズなどが買えるお店です。
お店の中には、キューピー3分クッキングのスタジオの模型もありました。



こういう模型が大好きなので、
いくら眺めていても飽きません。


ところでキューピーさんといえば、
飲む人のためのサプリ、よ・い・と・き。

仕事の関係で知ったサプリですが、もう手放せません。
キューピーさんのHPでも、飲用の体験談についてお話させいただいています。


アルコール脱水素酵素とアルデヒド脱水素酵素を含む、
にごり酢生まれの飲む人のためのサプリです。
毎日宴会が続いてしまって翌日ツライという方や、
お酒が苦手な方、どちらにもおすすめです。

小さなカプセルふた粒を飲むだけです。
アルコールと一緒に飲むことも出来るのも便利。
私もポーチに必ず入れて出かけています。

私は、宣伝などのお手伝いをさせていただく商品は、
本当に自分が気に入って、自腹で買いたいと思う商品だけ。
なので、写真のよいときも自費購入です。

いつも思うのですが、稼ぎに行ってるんだか遣いに行ってるんだか^_^;




年末の断捨離、
今日は小物です。


機種変で使えなくなったiphoneケースと、
何が入ってるのか不明のアトマイザーや痛みの激しい小物入れ。
もっと大物を片付けないと、全然すっきりしません。