安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

お酒」カテゴリーアーカイブ

1ヶ月禁酒明け

3月 4th, 2019 in お酒 東京

1ヶ月禁酒が終わり、最初に口にしたお酒はシャンパンです。毎年禁酒明けのシャンパンを励みにしているのですが、今年は本当に禁酒期間の1ヶ月があっという間で「もう終わり?」という感じでした。


アピシウスでお友達とデジュネという最高のシチュエーションで今年の禁酒終了です。






アピシウス、久しぶりにお邪魔しましたが、変わらぬ安定感と店内のゴージャスなお花、クラシックなフレンチで落ち着きます。アピシウスのいたるところに置いてある、巨大フルーツのオブジェが大好きで、見ているだけで高まるんですよね(写真ありませんが)。また近く伺えればと思っています。

今年の1ヶ月禁酒の感想ですが、やはり寝れる!ものすごくよく深く眠れて疲れが取れました。顔のむくみも出にくかったかも知れません。でもお食事を美味しく楽しむにはやはり少しお酒があった方がいいですね。これからも健康的にお酒を楽しんで、年に1回禁酒続けていきたいと思います。

今年もやってます。1ヶ月禁酒。

2月 20th, 2019 in お酒

イギリス発祥のムーブメント、 Dry Januaryの影響で初めて1ヶ月禁酒をしてからもう5年が経ちますが、続けています。1年に1ヶ月の禁酒!
日本の場合は、1月は新年会が多いので、大体あまりイベントがない2月に決行しています。

はじめて1ヶ月禁酒を行ったときのブログはこちらこちら

Dry Januaryはイギリスやアメリカではすっかり定着してきたのでしょうか、今はアプリもあるようです。

1ヶ月禁酒で主に得られる健康効果は、血圧の改善、糖尿病予防、体重減少などで、あとは、1ヶ月禁酒後は酒量が減るという効果がなどが客観的な観察としてはあるようです。主観的な効果としては、何と言っても深く眠れるということを感じる人が多いのではないでしょうか。
個人的にもぐっすり眠れて、脳が非常に休まる感じが得られることが、1ヶ月禁酒をする上での最大の楽しみです。この脳が休まる感じが、何というか、ものすごく肩が凝っているときに達人にマッサージを受けるような、脳がもみほぐされるような強い快感があるんですよね…。これって私だけなのか?

5年もやっていると慣れてきて、禁酒期間中にお酒を飲みたいと思う気持ちもそれほど起こらないのですが、ちょっと晩酌したい気分のときに、今年助けられているのがサントリーの南アルプスクラフトスパークリング無糖ジンジャーです。


甘くない無糖ジンジャエール。今までなんで無かったんだろう?


あと、最近はどこの飲食店でも大抵ノンアルビールがあるので、これも乾杯やお食事の雰囲気を壊さず禁酒できる助けになっています。今後も楽しく健康的にお酒と付き合って行くために、1ヶ月禁酒おすすめです。

仕事納めとシャンパン

12月 28th, 2018 in お酒

本日仕事納めの方が多いのでしょうか。弊社も対外的には本日が仕事納めなのですが、私自身は年末に発注をいただいて、年始納めの仕事がいくつかあるので、仕事納めは大晦日になりそうです。
そんな中、本日夕刻に打合せにお伺いした会社では、同じフロアの別部署の方々が、仕事納めの乾杯をしていらして、ポンッ、ポンッとシャンパンを抜栓する音が聞こえてきました。
私もサラリーマン時代に、仕事納めの日に職場で簡単な乾杯をビールでしていましたが、シャンパンで乾杯なんて豪華で羨ましい。

シャンパンと言えば、パイパーの数量限定、リップスティックを購入しました。

去年買いそこねて、次発売したら絶対に買いたいと思っていたので嬉しい。


今年はピンク色もあります。ピンクの方は中のシャンパンもロゼピンクです。


リップスティックの入れ物はクーラーボックスとして使用できます。赤は還暦のお祝い、ピンクは成人のお祝いにプレゼントしても素敵じゃないかと思います。

全国梅酒まつり

10月 8th, 2018 in お酒

この連休は上野で開催されていた梅酒まつりに行ってきました。
梅酒まつり、ずっと行ってみたいと思っていたのですが、なかなか一緒に行ってくれそうな人が見つからず、こうなったらひとりで、と思っていたところ、折よくお友達夫婦が付き合ってくれました。

チケットは前もってゼブンイレブンで買っておきました。チケット売り場がすごく混むので、買っておいて良かったです。

チケットは、グラスなしで1700円のものと、グラス付きで2300円の2種類で、よく分からなかったのでグラス付きを買ったのですが、グラスなしで良かったかも、、、。
グラスなしでも小さなプラカップがもらえるのでこれで試飲は充分でした。



会場では全国140種類の梅酒が試飲できます。が、チケットでは梅酒の試飲の引き換え銭が16銭しか含まれていないので、好き放題飲めるわけではありません。

私が行った日はチケット売り場が長蛇の列で、試飲用の引き換え銭を買い足せる雰囲気でもなかったので、ひとりではなく3人で行って本当に良かったです。16銭×3人分がちょこちょこ試飲出来たので、結構いろいろな梅酒を味見することが出来ました。




とはいえ、5銭の梅酒にもトライしてしまったので、飲んだ総量はごく少なく、50mlくらいかと思われます。梅酒まつり、お酒が強い人じゃないと誘うのは難しいかと思っていたのですが、1回あたりの試飲量は10ml程度なので、普通に梅酒が1杯飲める人なら大丈夫です。




試飲コーナーに出ている梅酒は、会場でも販売されています。試飲して気に入った梅酒を買ってきました。




購入したのは松浦一酒造「プリュム南高梅」です。プリュムはもうひとつ古城梅のものもあって、そちらは売り切れになっていました。華やかな香りと程よい酸味で飲みやすい梅酒で人気のようです。

今回、張切っておつまみに水、ウェットティッシュなどを用意して行ったのですが、どれも必要ありませんでした。おつまみは小さなカップに柿ピーをもらえますし、水場も各所に設置されていて至れり尽くせりで手ぶらでOKでした。

新潟酒の陣に向かうくらいの心構えで臨んだのですが、若い女子がいっぱい&酔っぱらい皆無の肝臓に優しいガールズドリンクイベントでした。お酒が弱い方でも充分楽しめる酒フェスで、全国を巡回しているようなので梅酒好きの方は機会があればぜひ。

日系エアと梅酒

8月 5th, 2018 in お酒 その他の日本

昨日はタイ航空のことを書きましたが、日系エアラインも安心感があるのでよく利用します。

日系エアに乗った時の楽しみは、食前酒に梅酒をいただくこと。


JALの機内サービスの梅酒は、鶯宿梅。

ラウンジは、サントリー山崎蒸留所貯蔵焙煎樽仕込梅酒。


ANAは、機内、ラウンジ共に天空の月。



先日、ANAのラウンジでは有田焼のサーバーで佐賀の日本酒がサービスされていました。


日系エアラインならではのサービスで素敵です。