本日モスバーガーから、開発のお手伝いをさせていただいた100%植物性のグリーンバーガーがデビューしました。単に植物性というだけでなく、五葷も抜いてあります。
このご時世、メディア向けの発表会も出来ないひっそりスタートとなってしまいました。スタートはともあれグランドメニューとして末永く残って欲しいと願っています。
フードダイバーシティ、どんな文化や食嗜好がある方でも楽しめる場の提供を一番の目的に作られた商品です。去年から国内外のヴィーガン、ベジタリアンバーガーを食べまくりましたが、どこより美味しく出来た、BeyondやImpossibleを日本の匠の技は超えてくれたと思っています。

バンズはもっちり(ほうれん草入のため緑色)、ミートソースは甘酸っぱくフレッシュな味わい、パテは食感を出すためにこんにゃくやキャベツが使われていますが。これまでの大豆ミートを遥かに超える出来だと思います。お腹にもたれず、お肉がちょっと重く感じるときにもおすすめです。

まずは東京神奈川の9店舗(表参道、六本木、秋葉原、西銀座、銀座、大崎、大井町、羽田、江ノ島)での販売となりますが、今後全国展開もしていくので、見かけたらぜひお試し下さい。該当店がUber Eatsサービスエリアにあるかたもぜひぜひ!

くわしくはモスバーガーの公式サイトのニュースリリースご覧ください。

Share: