京都の新京極商店街も大分変わってきました。

私が京都に住んでいた5年前くらいはまだ、
修学旅行の生徒さんをターゲットにしたお店、
商品が多かったのですが、今は完全に
外国人観光客向けにシフトしています。
それはそれで、和に特化した商品が増えていて
見て歩くのが楽しいです。

お店の入れ替わりも結構あって、
グルメシティのところもホテルに変わっちゃいましたね。

フクロウカフェに続き、豆柴カフェなんていうのも出来てました。

でもレストランスター京極店の
巨大オムライスのオブジェは健在です。
このケチャップライスのつぶつぶ具合が大好きで、
通るたびにときめきます。

京都に来たら絶対に買い物に行くのは、
タカシマヤの地下と藤井大丸のタベルト。

タカシマヤでは、たかしま生きもの田んぼ米を買います。
今回はミルキークィーン。
通販で品切れのときも、タカシマヤにはあることがあるので
必ずチェックしに来ます。

タベルトでは、
青のりや白板昆布、調味料なんかをいつも買っています。

ここにしかないもの、というわけでは無いのだけど、
京都に暮らしていた時いつも買い物していたスーパーなので
勝手が分かっていてお買い物しやすいのです。
タベルトは品揃えが良くて大好きなスーパーです。
錦市場で買うより安いものもあるし、
お土産を探すにもおすすめ。

Share: