夏休みは時差のないところでのんびりしたいなと思い、タイに行ってきました。

滞在先は選びに選んだつもりだったのですが、肝心のタイ料理がいまひとつで、翌日からアマンに移動するということを真剣に検討して夫を震え上がらせたりしたのですが、試しに食べた洋食が美味しくて思いとどまることに。

洋食は東南アジアのリゾートにしては画期的に美味しいと思います。アマンに比べて洋食は圧倒的に美味しかったです。というか、アマンは洋食のメインダイニングはもうひとつだから比べても意味ないかな…。

普段ほとんど食べることのないハンバーガーですが、赤身肉を粗く叩いて作ったパテが美味しくて、滞在中2度も食べました。

ピザも生地が薄くてパリパリ、チーズとソースの塩梅も良くて美味しかったです。写真が綺麗に撮れなかったのだけど、この他ステーキなどのお肉料理も良かったです。シェフの方とは話さなかったのですが、欧米人なのかな?オーストラリア人なのかも、と思うメニュー構成でした。

パンケーキやフレンチトースト、ケーキなどの類も美味しかった。メープルも本物のメープルシロップ、ライトがたっぷり出てきて感激。

部屋に細長いプールが付いていたので、ここで浮かぶか、テニスをするかの毎日だったのですが、蚊がすごくて一日中蚊と戦っていた夏休みでした。ちなみに写真は全部スマホで撮ったのですが、やっぱりカメラの方が断然綺麗に撮れますね。滞在先からアップしようとしたのですが、のんびりしすぎて上げられませんでした。

Share: