先日銀座に行った際、予定と予定の合間に、手早く食事をひとりでとることになったのですが、時間は無い!しかも割と中途半端な時間帯、でも美味しいものじゃなくちゃイヤ!そうだ!筑紫樓のフカヒレ麺だ!と思いついてひとりフカヒレ麺してきました。

5時前くらいだったので店内にひとり。半個室のようなところで時間は無いながらも気分はゆったり。ちなみに私はもちろんどんなところでもひとりで食事出来ます。さすがに高級フレンチのディナーとか懐石ひとりの経験は無いのですが、やろうと思ったら出来ると思います。じっくり食と向きあって、食べものの声を聞きながら食事すればひとりもまた楽しい。

割と冷える日だったので、熱々のフカヒレ麺で温まりました。

いつも黒酢をたっぷりかけて食べています。

日がすっかり短くなっていて、外に出たらとっぷり暮れていました。筑紫樓はアイドルタイムがなく、いつでもお食事出来るのが有り難いです。

Share: