スウェーデンからお友達が、京都に遊びに来てくれてご案内の1日。

平等院と伏見稲荷に行って来ました。外国のゲストをご案内する場合、どこにお連れすれば喜んでいただけるか悩ましい問題。出身国によっても興味が違うし…。その中で伏見稲荷の千本鳥居は、割とどの国の方にも好まれる観光地の模様。

夜は拙宅でささやかなディナー。これも出身国によって、何をお出しするかいつも悩みます。昨日のメニューは下記のとおり。

アスパラガス(スウェーデンでは太いアスパラは珍しいので)
にんじんサラダ(スウェーデン人には鉄板メニュー)
新タマネギとエリンギ・フルーツトマト・グリーンリーフのサラダ
汲み豆腐
お寿司
ローストビーフ
合鴨ローストと新じゃがのつけあわせ
デザートにいちごとアイスクリーム

お土産に素敵なキャンドルスタンド(写真右)をいただきました。すごく綺麗なクリスタルで、スウェーデンから帰るとき、いつも荷物が一杯であまりガラス製品を買って帰ってこれなかったので、とても嬉しいーー。

別のお友達から託されたという、私宛のお土産はヴィクトリア王太子のウエディングチョコレート。外蓋にも内蓋にもヴィクトリア王太子と婚約者のポートレート。
すごく面白いお友達なのだけど、さすがに私のツボを分かっていて、ひとしきり楽しい気分に♪

Share: