恐ろしいことに、年末のことや来年のことを考えなければならない季節になってしまい、やらないとならないことがわんさかあるのに、何だか手が遅くなっていて、ちょこっと何かやるともう1日が終わりで焦ります。

仕方ないので、いただいたお菓子でも食べて、心を落ち着けます。

たねやさんのピスタチオ大福。ピスタチオがついに和菓子の世界にも進出してきているんですね。

ピスタチオのクリーム入りの大福なのかなと思いきや、小豆のこしあん入りの大福餅にピスタチオのクラッシュをまぶして食べるスタイルでした。

この大福の大きさが、ゴルフボールよりちょっと小さいくらいで、ちょうどいい大きさです。餅部分は大福というよりおはぎに近く、ややつぶつぶ感が残っていて、ピスタチオをしっかり纏う生地で、それもよし。
ピスタチオ好きのお友達の手土産に私も利用したいと思います。

Share: