安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

イベント」カテゴリーアーカイブ

ソルトンセサミのチャリティーパーティ

9月 13th, 2018 in イベント

昨晩は、レダママのお誘いでチームソルトンセサミのチャリティーパーテに行ってきました。




ソルトンセサミは、飯野晴子(レダママ)さん、加藤タキさん、小室知子さん、中尾ミエさんの、「白髪を染めないソルト&セサミ(ごま塩)」4人で結成されたチームで、チャリティーパーティの開催など社会福祉活動をされています。

昨晩のパーティは、福島県の富岡町で、震災で取り残されてしまった家畜や動物たちのお世話をしている松村直登さんの支援を目的に開催されました。




私は松村さんの活動のことを存じ上げなかったのですが、ドキュメンタリー映画2本の主題にもなっている方なのですね。


ベルギーの監督、ジル・ローランさん(ベルギーの地下鉄テロで亡くなられたとのこと…)の作品「残されし大地」の予告編も会場で流されました。




昨年の春に公開されていたそうですが、恥ずかしながら全然知りませんでした。
松村さんをテーマにした映画は、もう1本「ナオトひとりっきり」というものが2015年にも公開されていたそうです。

パーティでは松村さんも登壇されて、ダチョウとの出会いなどユーモアのある語り口でお話されて会場が盛り上がりました。


パーティでは中尾ミエさんの歌やダンス、タップも!




声の艶、声量など素晴らしく、やっぱりコンピューターで修正などが出来なかった時代の歌手の方の実力は別格です。
中尾ミエさんは、5時に夢中!でよく拝見していてファンなのですが、辛口な意見もスッパっと言う格好いい大人というイメージでしたが、歌って踊る姿はとても可愛らしく、思わず何度も「可愛いーーーっ!」と声が出てしまいました。

パーティのゲストはソルトンセサミの皆様のご人脈なので、とても華やか。この方達は普段どこに生息されているのかと不思議になるほど、日本人離れしたパーティの達人のようなマチュアな大人が一杯で、終始キョロついていたために、料理の写真は何品か撮り忘れました。



お肉、とても柔らかくて美味しかったです。




気が散りっぱなしで食べたのがもったいなかったデザート。和三盆パンナコッタのモチモチ加減とあんこのバランスがとても良かったです。パレスホテルは和風デザートが得意ですね。




パーティ後は興奮冷めやらず、お友達とバーに移動。
ソルトンセサミのみなさまのような素敵な大人の女性になりたいっ!とのぼせ上がりましたが、よく考えたら、ソルトンセサミのみなさは若いときからギンギンにお洒落でカッコよくて、そこから更に円熟されているので、今から目指しても間に合わないかも。

佐渡寒ブリ

12月 2nd, 2014 in イベント

新潟ごはん祭り in 銀座のセミナーで使う食材が続々とうちに届いています。 どれもみな新鮮で素晴らしい食材です。

先日は脂の乗った佐渡寒ブリの半身が届きました。

IMG_1428
この半身から柵取りしたのですが、素晴らしく綺麗な身で、触っていて楽しい食材でした。いい食材は、食材から放たれる気が違いますね。
セミナーでは、残念ながらお刺身はお出しできないそうなので、なるべくブリの味が分かるようにあっさりと煮た、ブリ大根をお出しする予定です。

この他、卵ぎっしりの南蛮エビや、新潟牛のシンシン、新潟地鶏などをセミナーではご試食いただけます。

【新潟の秋冬食材で、簡単おうちメニュー】
12/4(木)18:30〜19:45
『南蛮エビ』と『にいがた和牛』〜地ビールを片手に〜(詳細はこちら
12/5(金)13:30〜14:45
『佐渡寒ブリ』と『にいがた地鶏』〜地酒でぐいっと!〜(詳細はこちら

ブリの中落ちは、まぐろの中落ちに勝るとも劣らない美味しさでした!

IMG_1434

新潟ごはん祭り

11月 30th, 2014 in イベント

25日からはじまった、新潟の食材をPRするイベント、新潟ごはん祭りin 銀座。私は、12月4日、5日に、「AKOMEYA TOKYO」で、新潟の食材をご紹介するセミナーをさせていただく関係で、25日のプレス発表会に行ってきました。

今回のイベントで私自身、たくさんの新潟の美味しいものに出会って日々感激してます。とにかく新潟は食材が豊富!

IMG_1440
写真のように、あれもこれも何でもあります。

発表会には新潟のゆるキャラ、ブリカツくんとレルヒさんも登場しました。

IMG_1436
サービス精神旺盛なブリカツくんです。ブリカツくんは婚活中だそうです。

IMG_1439
ブリカツくんと戯れているうちに、レルヒさんがいなくなってしまってお写真撮れなくて残念。

◆茅野市美術館「富永直樹展」

5月 25th, 2014 in イベント

今更ですが4月19日から5月18日まで、長野県茅野市の茅野市美術館で、生誕100年記念 富永直樹展を開催して頂いていました。

IMG_0214
IMG_0222
東京の自宅の他に、蓼科にもアトリエがあったので、その御縁です。

IMG_0234
こちらが蓼科のアトリエ。今は写真のように真ん中にテーブルがありますが、当時はここで彫刻を作成できるようになっていました。
右手の扉の奥は釜部屋で、陶板などを作成できるようになっています。

IMG_0227
茅野市美術館の回顧展では、蓼科で描いた水彩画など、一部ここだけで公開の作品もありました。

IMG_0225
次はごく小規模ですが東京の予定です(今度はちゃんと告知せねば)。

IMG_0245
蓼科のみつ蔵も行かれて大満足でした。

◆節分の老舗弁当 福は内

2月 4th, 2010 in お弁当 イベント 季節

節分の昨日は、バタバタと東京日帰り。今年はゆっくり恵方巻を手作りして?、など考えていたのですが叶わず。

s6.jpg
その代わり、JR京都伊勢丹にて、紫野和久傳さんの2月2日・3日の節分限定、鰯ちらしを車中でいただきました。

s4.jpg

お献立はこんな感じ。

s3.jpg

酢締めした鰯がビッチリ敷き詰めてあります。

s2.jpg

お豆さんやら、菜の花や、白魚やらが季節らしくて嬉しい。

s5.jpg

1年のうち2日間しかいただけないお弁当です。

s7.jpg

夜京都にもどって、名古屋から遊びに来ていたお友達に、吉田神社の節分祭の火炉祭に連れて行ってもらいました。古いお札を盛大に燃やします。そしてこういう大事な時に限ってカメラを忘れる私…。

s8.jpg

火のパワーはすごいですね。本能的に非常に魅了されます。楽しかったー♪吉田神社の火炉祭、はじめて行ったのですが、出店もたくさん出ていているし、とにかく火の迫力が素晴らしくておすすめです。絶対来年も行こうと心に誓いました。

s1.jpg
お寿司屋さん帰りのお友達に、お土産でいただいた恵方巻(この他、「歳の数だけもらってきたよ」と19粒のお豆さんをいただきました。いろんな意味でお気遣い感謝w)。すし飯の加減が抜群で美味しかったです。ご馳走さまでした♪