いつまで続くか見えない外出自粛生活、散歩人口が増えて、おちおち散歩もしていられなくなってきたような…、ということで、自宅で運動できるようなものをと検索しているうちに、検索沼にはまり、正常な判断力を失って買ってしまったステッパーがこちらです。

モントリオール五輪強化選手用に開発された、航空機に使われる合金が使われた市場で最も耐久性のある140kgの人までOKなXiserステッパー。商品レビューは「他の商品とは全く違って感動です」「別の商品を買って無駄遣いをしてしまっていた」「やっと辿り着きました」「無音に感激」など絶賛の嵐。

「安物買いの銭失いをしてはいけない」「健康への先行投資」などと考えて清水買いしました。

冷静に考えれば、アスリートでもないのにアスリート用の頑丈なステッパーなど必要が無いことは自明。

感動レビューを書いていたのは、筋トレ好き男性っぽかった。

Tarzan愛読者っぽかった。

ちなみにTarzan編集部の方は、どこにでも自転車で参上するような気合が入った人が多いです。

他のステッパーを使ったことは無いので比較は出来ないのですが、乗った瞬間に「私には立派すぎた…」と本能的に察しました。

15分連用出来るとのことですが、軽い負荷でも5分くらいしか乗ってられない。

ふと気になってメルカリを見てみたら、出てくる出てくるこのステッパー。

使いこなせない同志がたくさんいて親近感。

そして後から、踏み台昇降というものの存在を思い出した敗北感。

あれで充分だったよね…。

重さ、6キロもあって、動かすのも一苦労。ぶつかったら骨折の危険も。

ちなみにレビューには「重さも6キロと軽くてらくらく運べます」みたいな書き込みもあったような。

とはいえ、買ってしまったので毎日乗って運動不足解消に務めたいと思います。

Share: