あっという間に10月。今年がもうあと3ヶ月だということに焦ります。サイトリニューアルした際に、非公開になってしまったコンテンツがあるのですが、その中に一部ハロウィン料理の記事もあったので、こちらに転載しておきます。

気持ち悪いハロウィン料理、これを載せた頃はまだあまり主流ではありませんでしたが、今ではすっかり定着してきましたね。

私は作ったことがありませんが、芋虫にょろにょろ系の料理なんかも増えてきました。あれ、私も作ってみたいな。

これはミステリーミートの唐揚げ。

ねずみに見えるように鶏肉を成型して揚げています。しっぽはパスタ。

ホラーゼリー。お顔は桃缶です。

ミートローフ。

オムライス。ライスはイカスミ味です。これは可愛い系のハロウィン料理ですね。

Puking Pumpkin。

竹炭を入れて焼いたクッキーシュー。中は紫芋クリームと、かぼちゃクリームです。

目玉のパンナコッタ。

こんな見た目ですが、ラズベリーソースと緑の部分のメロンゼリーが美味しいのです。

最近はハロウィンでなくても、一年中こうしたグロ料理を出すお店もあるようですね。吉祥寺に幽霊居酒屋、遊麗というお店があって、そこの料理は藁人形やから傘おばけなど、和のお化け系の料理が出てくるようです。
あと、USJのハロウィン料理もグロ系で怖いみたい。どちらにも行ってみたいと思っているのですが、付き合ってくれる人がいないなー。

Share: