京都は紅葉シーズン真っ盛りです。

金閣寺周辺も紅葉の盛りです。金閣寺は今の時期が西日の当たり具合が最も良く、神々しい姿が拝めます。

金閣寺でお茶をいただくと、千本玉寿軒さんの金閣寺特製のお菓子がいただけます。中にはあんこと、金閣寺納豆(ニアイコール大徳寺納豆)が入っている上品なお菓子です。金閣寺内の売店でも買えておすすめです。

紅葉の今の季節、京都は平日の午前中でもものすごい人出で、紅葉のメッカに行くのは勇気がいるのですが、勇気を出してお友達と永観堂へ出かけました。

やはり人は多かったけど、それでも行って良かったー。目にしみる紅葉。素晴らしい色の洪水に感動で、人の多さも気になりません。

ここに住みたい…。ものすごくお掃除大変そうだけど…。

永観堂でお茶をいただくと阿闍梨餅が出てきます。素晴らしい紅葉を眺めながらお茶を一服いただいて幸せなひとときを過ごしてきました。

ところで、前に外国人のお友達からの京都観光のリクエストが「のだて傘と緋毛氈のあるところでお茶したい」というもので、どこでやっているか確信が持てず焦ったことがあるのですが、永観堂も金閣寺もどちらもこの条件を満たしています。

Share: