日本でも随分カップケーキを見かけるようになりましたね。私はこれまで何度か商売を始めようと準備をしたことがあるのですが、相当考えたうちの一つが、カップケーキ屋さんなので感慨深いものがあります。ちなみに他には台湾で鯛焼き屋さんなど。どちらも当時は無くて今流行っているのでまずまずの先見性だったかな?
c4.jpg
日本でのカップケーキ流行の火付け役はやっぱり、Sex and the Cityでしょうか。SATC内に出てきて有名になったのが、Magnolia Bakeryのカップケーキ。色合いなどのセンスが品良く素敵です。そしてカップケーキと言えば、何といっても有名なのはCUPCAKE CAFEでしょう。お花の絞りのデコレーションが芸術的で本当に美しい。是非サイト見てみてください。素敵ですよ。
写真は左が、Magnolia Bakery、右がCUPCAKE CAFEのレシピブックです。
c1.jpg
実際にNYの両店舗にも行きました。これはMagnolia Bakeryの写真ですね。パステルの色合いが可愛い。フワフワの生地に、ざっくりぐるりとアイシングをのせてあります。ここは作っているところが見えるのですが、あっという間にアイシングがデコレートされていました。
c2.jpg
引きの写真だと可愛らしさがあまり分からないので、大きく。
c3.jpg
単純なお菓子なんだけど、なんともワクワクする意匠ですよね。CUPCAKE CAFEの方は残念ながら写真が見あたらず。見た目は最高にワクワクするお菓子ですけど、味は相当考えないと日本人には受けない甘さなのがアメリカのカップケーキ。上の2店舗も最高に見た目は可愛いけど、味は日本人ウケはしないと思います。
c5.jpg
普段は添加物など相当気を配って生活しているのですが、アメリカに行ったら忘れます。思い切りアメリカの食文化を楽しむことにしているので、こんな着色料バリバリのものも気にせず食べます。これはウォールマートのかな。大型スーパーのカップケーキですね。案外スーパーで売られているカップケーキの味が私は好き。
健康やダイエットに関する商品など、アメリカはやはり面白く、仕事上ある程度アメリカのトレンドを把握しておくことも必要なので、市場観察に1年に1度は行くように心がけています。大体毎年12月に行くのですが、今年も12月に。ということでアメリカにちょっと行って来まーす。

Share: