安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

Monthly Archives: 7月 2018

日比谷でミーティング

7月 31st, 2018 in 東京

8月の仕事の打ち合わせ、どうせなら素敵なところでと日比谷ミッドタウンのDRAWING HOUSE OF HIBIYAに行ってきました。


見晴らしよくて気持ちいいです。


スイカのティーソーダとレモネード。
レモネード、レモンがたっぷりで甘酸っぱくて美味しかったです。


私が頼んだクイックプレート。レンコン入り鶏ハンバーグにバジルライス。

お店の入り口のオブジェもとても可愛い。


日比谷ミッドタウンは素敵なレストランがたくさん入っていますね。行ってみたいところがいっぱい。平日はもうあまり混んでいない様子なので近い内にまた出かけたいと思います。

東京ドームでレモンサワー

7月 30th, 2018 in その他

この週末は、珍しく「野郎の休日」といった感じを満喫しました。

まずお昼はラーメン。


暑いなか、汗をかきながらラーメン。ラーメン自体最近はほとんど食べる機会がなくなってしまったので、久しぶりに堪能しました。

そして東京ドームへ。


野球を見るのは20年ぶりくらい。
選手は一人も知らなかったのですが、巨人の重信選手を覚えて帰ってきました。

これは、登場曲がデュラン・デュランのTHE REFLEXだったため。その選曲に、すごいベテラン選手かと思ったら、まだ若い選手なんですね。何でデュラン・デュラン?

観戦のお供はレモンサワー。


レモンが1個分くらい入っていて美味しかったです。最近レモンたっぷりドリンクよく見かける気がします。

夕飯は焼肉。


たまにはいつもと違う休日を過ごすのも新鮮で楽しかったです。


休日にすること

7月 29th, 2018 in 料理

休みの日になるべくしたいこと、それは野菜と果物の買い出し。野菜と果物はかさばって重いので、なるべく休日で体力に余裕があるときに多めに買いだめしておきたいものです。


国が推進する野菜の摂取量は、成人の場合1日350g以上、果物は200g(可食部150g)。合わせて550g。当然廃棄部分もあるので、1日あたりの野菜果物の量だけでも結構な重さなんですよね。日々ちょこちょこ買い足してもいますが、休日にどんと買い物できると大分楽です。


そして余力のあるときに常備菜作り。
何種類か野菜のおかずを用意しておくと本当に食事の支度が楽です。夏場によく作り置きしてるのはキャロットラペやきゅういりのピクルスや浅漬。今の時期は酢が入ったものが美味しく感じます。

LIXILブックギャラリー閉店

7月 28th, 2018 in エンターテインメント

LIXILブックギャラリーの前を通ったら閉店のお知らせが!


小さいながらも食に関する本の品揃えが素晴らしく、覗くのを楽しみにしていた書店なのでガックリ。

今年は京都駅の三省堂書店も閉店してしまったし、本当にリアル書店はどんどん減っていきますね。

ネット通販も便利に利用していますが、本はやっぱり手に取って内容を確認してから買いたいものも多いし、自分の嗜好や検索力ではなかなか見つけられない本にも、リアルの書店で出会う機会があるに残念です。


最後にLIXILブックギャラリーに行った時に買った本。どちらも手にとって中身を確認できたからこそ買おうと思えた本です。

猛暑の料理

7月 27th, 2018 in 料理

昨日発売の週刊文春で、猛暑を乗り切るためのレシピを何点か掲載していただいています。



どれも手軽に作れる簡単クッキングですが、なかでもおすすめは群馬県富岡の郷土料理「こしね汁」。作ってすぐも美味しいですが、一晩冷蔵庫で寝かせて翌日冷たいまま食べるのが猛暑には最高です。

こんにゃくに味がよく染みて、ツルツルと冷たい食感が美味しいのです。ぜひお試しを。

東京は昨日からぐっと過ごしやすくなりましたが、来週はまた暑くなる模様。上手に手抜きしつつも、体力を落とさないようにしっかり栄養摂りたいですね。