細菌性食中毒が増えてくるこれからの季節、キッチンの衛生状態にはいつも以上に気を使っています。
ここ何年かで急速に増えてきている、センサーで感知するタイプの洗剤ディスペンサー、手洗い用だけでなく、食器洗剤でも利用しています。

私が使っているのはサラヤのディスペンサー。洗面所の手洗いも、食器洗剤もこちらのタイプを愛用しています。

自動洗剤ディスペンサー、これまで海外のものを含めいろいろなタイプを試したのですが、サラヤさんのこのタイプは、洗剤量が2タイプ(多と少)選択出来るところと、大きすぎず、真っ白なのであまりインテリアの邪魔にならないところが気に入っています。

どこにも触れずに洗剤が出てくるのが無菌的で嬉しい。泡タイプなのも洗剤の節約になって良い点です。

家庭の台所、最も菌に汚染されている場所は、蛇口周り、食器洗剤やスポンジ周りだとHACCP講習で教わって以来、シンクまわりの衛生に特に力を入れています。掃除も大事だけど、まず菌を付けないために、なるべく手で触れなくていいような環境づくりを考えています。

最近お気に入りのスポンジは低密度・速乾タイプ。左がセリアで右はダイソーで購入。水がよく切れるので衛生的です。スポンジは安いものを使ってマメに交換するようにしています。

Share: