最近、お友達が引っ越してきたこともあって、大阪に行く機会が増えてきました。大阪の美味しいものも探索中ですが、何度か食べたたこ焼きが美味しかったのでご紹介したいと思います。

c3

梅田阪急からJR大阪駅側に渡る信号のすぐ右横、新梅田食堂街の入り口にある「はなだこ」さんです。
とても有名なようでいつも行列が出来ています。

大ぶりのたこ焼きの中には、大きなタコぶつが入っていて、生地はしっかり火が通っているけど、クリーミーでホワイトソースのようにとろりとしています。

c4

写真はねぎマヨ。青ネギがたっぷりで、たこ焼きがさっぱりと食べられて最後まで飽きません。
見ていると、たこせんという、エビせんべいにたこ焼きを2個はさんだものを頼む人が多く、あれも一度食べてみたいなと思っています。

c2

たこ焼きを焼いているところに、小さなカウンター状のせり出しがあり、そこで立ち食いなのですが、カウンターの下には荷物置きがあったり、小さな洗面台が付いていたりで、よく工夫された店舗です。

c1

次々お客さんが来るので、休み無くたこ焼きをお兄さん達が焼いています。

黙々とたこ焼きに集中しているかと思いきや、お客さんへの気配りも細やか。例えば取り皿が必要そうだったらさっと空の舟を置いてくれたり、この写真を撮っているときもさり気ない気遣いを感じました。

しかも「やってる感」なく、さらりとやっているところが粋です。もともとの人間性にホスピタリティが無いと、これはなかなか出来ないことだな~と感心しきりでした。おすすめです。

Share: