食べもの関係の本やマンガを集めています。最近買ったのは、水沢悦子さんの「花のズボラ飯」。本屋さんではビニールがかかっていて中が見られなかったのですが、「孤独のグルメ」の久住昌之さん原作ということでジャケ買いしました。

夫が単身赴任で一人暮らし満喫中のズボラ主婦、花さんの日常が面白おかしく食を中心に描かれています。家にある材料で何とかするために、斬新な新レシピを開発するところなど、「そうそう~」と共感しつつ楽しく読みました。この中で描かれていて、すごく気になったのは「STONEのバナナチョコレートケーキ」なるもの。吉祥寺にあるお店のケーキなのかな? 絵もすごく美味しそうに描かれていたので食べてみたい気持ちでいっぱいです。

Share: