安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

お弁当」カテゴリーアーカイブ

◆はふうの牛すき弁当

12月 9th, 2011 in お弁当

出張に出掛ける夫に、道中食べるように、はふうさんの牛すき弁当を持たせました。


美味しそうーー。当日お願いして15分くらいですぐ作っていただけます。


真俯瞰で撮るとこんな感じです。税込み2000円也。おすすめです。

◆旅のお弁当

6月 8th, 2011 in お弁当

最近、午後から遠出するときは、街の食べもの屋さんにお弁当をお願いしています。駅で売ってるものも、美味しいものがあるのだけど、種類なども限られているので。


この前は、よく行くお鮨屋さんにお願いして折を持って新幹線に。

やっぱり丁寧に作ってあって美味しかったです。

あと、はふうさんのかつサンド。これはよく雑誌などにも紹介されていて有名です。


ボリューム満点で、お肉がやわらかくジューシーで、最高の牛カツサンドです。1800円也。

◆アンチエイジング弁当

5月 28th, 2011 in お弁当

今京都で開催中の、日本抗加齢医学会総会のランチョンセミナーで出たアンチエイジング弁当です。


彩り豊かで、いろいろな食材が入っています。味付けも塩分控え目でした。


食品表示が無かったのが残念。食品添加物は一通り入ってそうな味でしたが、普段の学会のお弁当に比べると、野菜も多く、エネルギー量にも考慮されています。


これは何年か前の同じ学会で出たお弁当。彩りも栄養価も全然違いますね。

◆1月の紫野和久傳・鯛ちらし

1月 24th, 2011 in お弁当

週末はちょっとだけ東京に行って来ました。夜にご馳走を食べる予定があったので、お弁当はやめておこうと思ったのだけど、お正月らしい包みを見たらムラムラ買いたくなって、結局鯛ちらしを買ってしまいました。

松の葉がお正月らしくてすてきー。




黒豆やら、くわいや、海老芋などなどお正月らしさ満載で楽しめました。季節感があって量もちょうどよく、いついただいても鯛ちらし大好きです。

原材料見ただけで間違いなく美味しいの分かりますねー。

◆老舗弁当紫野和久傳の鯛ちらし

11月 26th, 2010 in お弁当

先週から少し東京に行っていました。車中のお弁当には久しぶりに鯛ちらし。

料理長さんが代わられて、これまでのように鯛ちらしの寿司飯を季節変化させるスタイルではなく、伝統的な寿司飯の鯛ちらしが定番になる予定だそうです。



紅葉が添えられていて、こういうおもてなしの心がすごく嬉しく感じます。

びっちり並んだ鯛ちらし。木の芽が透けていて美しく。

木の芽とお昆布と生姜が入ったすし飯。これが伝統的な鯛ちらしなのだそう。生姜や木の芽がさわやかで、冷たくても美味しく食べられます。


季節のおかずがいつも楽しみな鯛ちらし弁当。菊花やぎんなん、柿など秋らしく。

紫野和久傳の鯛ちらしは、JR伊勢丹老舗弁当コーナー(地下2階)で、一折2625円。月曜休。入荷は10:30と15:30の1日2回。予約をした方が無難です。
予約は075-342-5630(売場直通)。