成功もあれば失敗もある。先日買って成功したものについて書きましたが、大失敗もしているので、今回は失敗したものについて。

「椿の花咲く頃」というドラマご存知ですか?
Netflixで配信されている韓流ドラマで、愛の不時着などを抑えて韓国で賞を取ったそうで、流行りに乗って私も観たのですが、これがケジャンの街の話で、ケジャン屋が毎回出てくる。

ドラマに出てくるものはすぐ食べたくなる性質のため、ケジャンを通販してみました。

いろいろと検索しているうちに、欲がどんどん出てきて、通常のワタリガニではなく、ズワイガニのケジャンにしてしまった。

ズワイガニなら、実の部分もより多いので、その分美味しいんじゃないかと考えたわけです。

が、たぶんこれが失敗だった。ワタリガニにしておけばよかった。

ズワイガニ、冷凍のスカスカの美味しくないカニ、ときどきありますよね?
あれだった。アレをたれに漬けたものだった。大はしゃぎで楽しみにして、一番のメインにして食べたらアレだった。
ただでさえも、カニは人を無口させる食べものですが、より沈黙を招いてしまった。

欲張るべからず。残りは鍋にしようと思います…。

Share: