京都祇園の十二段家さんが、しゃぶしゃぶの発祥だそうです。知りませんでした。

丸太町の十二段家さんにしゃぶしゃぶを食べに行ってきました。

有名な出汁巻きたまご。

加茂茄子の揚げ出し。

しゃぶしゃぶは、予約をしていなかったので、一番シンプルなコースに。

お肉はたっぷりがあります。厚みがあって、1人5切れくらいかな?

メニュー名は「涮牛肉(しゅわにゅうろう)」と、何故か中国語。中国伝来だったのでしょうか。ちなみに台湾では、しゃぶしゃぶは涮涮です。

たれはごまだれのみですが、味は割と酸味の効いたごまだれで、ごまだれとポン酢を合わせたような味。

お茶漬けもやっているお店なので、たっぷり香の物が出てきます。

ごはんも美味しいごはんが出てきます。6300円のコースをいただいたのだけど、これだけのお肉が出て6300円は、東京ではなかなか無いと思います。次回は前菜などが出てくるコースをあらかじめ予約してお願いしたいと思います。

Share: