高級金柑、宮崎の完熟きんかん「たまたまエクセレント」をいただきました。宮崎県はきんかんの生産日本一だそうですね。たまたまエクセレントは大玉で、皮がやわらかいのでそのまま食べられる甘味が強いきんかんです。とはいえ、全部生では食べ切れそうになかったので、メープルシロップで蜜煮にすることに。

金柑は丸い形のまま、切れ目を入れて種を取り出して、まあるく煮るのが一般的ですが、そんな手間はかけられないので、ぶった切ります。

種を竹串などでざざっと取って、ホットクックにぶっこみます。たまたまは皮が柔らかいので下茹ではいりません。

きんかん500g、メープルシロップ1カップ、リンゴ酢大さじ2を入れて、手動で作る→無水でゆでるで、まぜない、20分。リンゴ酢入れると甘すぎずさっぱり仕上がります。

途中で一応私はアクをなんとなく取って天地を返しましたが、たまたまエクセレントは写真のようにアクも少ないので何もせず放っておいても良いと思います。出来上がったらそのまま蓋をして冷ますだけ(しぼみ防止)。

ヨーグルトやマスカルポーネ、カプレーゼなど乳製品と合わせてもよし、肉料理のガルニチュールにしてもよし、刻んでドレッシングに混ぜてもよし、紅茶やハーブティーに入れてもよし。
ホットクックを買って1年以上経ちました。ホットクックのことを全然書いていませんでしたが、この1年ホットクックに依存して生活しています。すばらしいアシスタントさんをひとり雇ったくらいの働きをしてくれています。きんかんの蜜煮なども放っておくだけで作れて、鍋の焦げなども心配しないで良いので本当に楽です。よく「ホットクックを買うかどうか」の相談を受けるのですが、そんなときは、燃えよドラゴンのごとく、Don’t think! BUY!と答えています。通販番組に出て、ホットクックを薦めまくりたい、、、

Share: