今年アメリカのセフォラに行ったときに、一際目を引いたのが、Dr.Jart+のShake & Shot.

シェイクのような容器にストローがささったようなデザイン。よく見るとフタの部分は子供の顔を模ったような、不気味かわいいパッケージ。

美容ドリンクかと思って手にとってみるとパックでした。面白い化粧品だな、と関心しつつもその場では買わず、帰国後にじわじわとあれやっぱり買ってくれば良かったなと思っていたところ、先日韓国に行ったお友達がお土産に買ってきてくれました。嬉しい。

韓国コスメだったんですね!

若干デスマスクテイストが入っているから不気味に感じるのでしょうか。

フタにささっているのは、ストローではなくスパチュラ。カップの中で2種類のパックを混ぜて使うようです。

でも、カップもスパチュラももったいないから、他に転用して使いたいと思っています。食品用じゃないから食品以外のものを入れた方が良いのかな。

何を入れるか思いつかないのですが、ぴったりの使い方を見つけたらまたここに記載したいと思います。

最近、食品を模した化粧品をよく見かける気がします。昔から板チョコを模ったものなどはありましたが、最近はもっと凝ったものに。

これはランコムのマカロンを模ったチーク。スウィーツとコスメの親和性は高いですね。

Share: