ずっと行ってみたいと思っていた串カツ田中にようやく行けました。

串カツ大好きで、大阪に行ったときには串カツを食べに行ったり、帰りの新大阪駅構内の松葉でお持ち帰りに買ったりしているのですが、串カツ田中は東京発祥のお店なので何となく大阪色が薄いのかなとスルーしていたのだけど、6月に全面禁煙になったと聞いてから是非行ってみたいと思うように。

実際に行ってみたら、ソース二度漬け禁止他、ガリのチューハイなどメニューも大阪色が濃くて嬉しい驚き。メニューにはテーブルで自分で作るたこ焼きなどエンターテイメント性もあって楽しい。

創業7年で上場と、ハイスピードで成長を続けている理由がそこかしこに伺われてうなりました。

全面禁煙の効果や、立地の選び方の良さ、価格の安さもあってファミリー層にも人気のようで、一部の店舗は土日は予約でいっぱいのようです。

海外展開もしていくようでこれからが楽しみ。

外国の方は、日本に来て串カツ気にいる方多いんですよね。揚げ物も好きだし、ソース味も人気、あと次々揚がって運ばれてくるというスタイルも楽しいようです。

これまでに外国人ゲストを串カツに何度もお連れする機会があったのですが、その反応からも串カツは今後海外伸びていく日本発祥の食だと確信しています。

締めに頼んだ肉吸い。たっぷりの量で1人では食べきれない量でした。ボリュームがあって安くて、大満足。今度は外国のゲストをお連れして、みんなでたこ焼き焼いてみたいと思います。

Share: