ダウンタウンのNordstromの道を挟んで向かい側に、新しいスーパーが出来たと思ってフラフラ入って行ったらEatlyでした。
日本にも進出しているEatlyですが、私は日本のEatlyには行ったことが無いので雰囲気やメニューがどのくらい違うのかは分かりません。
シカゴのEatlyは本当に気軽な感じで、面積が広いので開放感があって明るく清潔な雰囲気です。

IMG_0460

2階がレストランとバールになっていて、気軽にランチや夕飯を食べられます。特に女性のひとりディナーにおすすめ。女性がシカゴで、ワインを楽しみながら、量が多すぎない食事を気軽に楽しめる場所って本当に少ないと思われるので貴重。もちろん男性にもおすすめです。

IMG_0459

メニューは最初にイタリア語が書いてあって一瞬面食らいました(あ、Eatlyだからなのね、と納得)。ワインもイタリア産のものだけです。
写真は3種類の牡蠣を半ダースと、シャルドネ1杯で、チップ入れて37ドルくらい。

ところで、この手のカジュアルなお店でどのくらいチップ置いたらいいのかは本当に悩みます。Eatlyはサービスの人が一貫して同じ、且つ、ワインをテイスティングさせてくれたり料理の好みを聞いてくれたり、料理の説明も詳しくサービスのプロだったので、普通のレストラン同様20%置いたのだけど、実際のところはどうするのが正解なんでしょう。
チップって本当に難しい〜。

Share: