買物にちょいちょい失敗している私ですが、最近買ってよかった、これは成功だったと思って愛用しているものもあります。
ひとつは、ワイヤレスイヤホンのAirPods Pro。

家電は、コードレスよりコード派、特にアイロンは絶対コード有り派なので、イヤホンもコード有りで充分。全然ワイヤレスを買う気はありませんでした。

あと、うちにBluetoothで繋ぐスピーカーがあるのですが、これがど深夜にどこかのBluetoothに繋がってしまい、爆音で激しいロック調の曲がかかって、真夜中に飛び起きた苦い経験があるため、Bluetoothでつながる音楽デバイスに対して後ろ向きな気持ちもありました。

しかし、友達に世界が変わるくらい良いと薦められたのと、最近お散歩する機会が多く、イヤホンのコードをやや邪魔に感じることもあるので、思い切って試してみることに。

するとたちまち、「イヤホンはコードがない方が良い」派に。コードがないって、こんなに行動が自由になるんですね。
あと、オンオフが耳にこのイヤホンを入れるだけなのもびっくり。
ノイズキャンセリング機能はまだ使用していませんが、飛行機などでもコードなしは便利そうなので、今後はBOSEより、こっちを使ってしまうかも…。

このイヤホンで何を聞いているかと言うと、オーディオブックです。

もうひとつ、買ってよかった、というか課金してよかったものが、Amazon Audibleです。

散歩で音楽ばかり聞いているのも飽きるので、オーディオブックを聞き始めたのですが、これがすごく良くて驚いています。最初、聞いて頭に入るか疑問だったのですが、読むより脳に浸透する気がします。

今は、ジャパネットたかたの高田明元社長の自伝を聞いています。弊社はジャパネットたかたさんのお仕事をいただく機会があるので聞き始めたのですが、高田明社長の実直なお人柄や、勤勉さ、着眼点、収録スタジオの成り立ちなど、非常に面白く夢中で聞いているところです。

ところで、最近は隅田川沿いを散歩することが多いのですが、屋形船などの船を見かけることもめっきいり減って、隅田川の交通量も減っているので、もしかしてベネチア運河のように隅田川も水が澄んでキレイになってしまうかも、と期待して見ているのですが、今のところその兆候は見られないような…

海と川との違いなんでしょうか。

Share: