最近の駅の売店で売っているもの、一昔前に比べてかなり進化していますね。この間日比谷線のホームの売店で発見したもの。

寿司ソックスに寿司マグネット!

外国の方向けのお土産対応なんでしょうね。結構なスペースがお土産商品に割かれていて驚きました。

この手巻きなんかよく出来ていて、私も欲しくなってしまいました。

ここのところ、こうした変化のスピードが早くなってきていると感じています。外国の方に好まれる日本の食も、ちょっと前まで寿司一強でしたが、今はぐんと幅が広がってきています。

私が推してるのは、焼き鳥や串揚げなどの串もの。

新大阪駅みたいに、東京駅の新幹線乗り場の近くにも串揚げテイクアウトのお店が出来たらいいのにな、と思っています。

Share: