安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

You are what you cat. 安中千絵の食ブログ

UCCコーヒーアカデミー

9月 12th, 2018 in 飲料

UCCコーヒーアカデミーは、UCCさんの東京本社と、神戸社に併設されている、コーヒーの淹れ方をはじめ、コーヒーにまつわるいろいろなことが学べるコーヒースクールです。

何度か講師として呼んでいただいているのですが、興味深い講座がたくさんあるので、生徒として参加してみたいと密かに思っていました。

すると、なんと、非常勤講師をしている亜細亜大学の授業で、UCCコーヒーアカデミーに行く研修があることを発見、学生に混ぜてもらって一緒にアカデミーの講義を受けてきました。


最初にコーヒー豆の基礎的な知識や、ショールームなどご案内していただきました。

何度も打合せ等で行っているショールームですが、改めて展示物のご説明を受けて理解が深まります。珍しいコーヒー豆や業務用マシンなど、普段なかなか見ることが出来ないものがたくさん展示されています。

などと言いつつ、帰ってきてから撮った写真を見たら、ラテのフードサンプルばかり撮っていたことが判明。



前からこれが可愛いと思っていたのです。しかし打合せの時などは写真を撮れる雰囲気ではないので、昨日思いが爆発して何枚も撮ってしまった。




ドリップポッドの注ぎ口からコーヒーが注がれてるサンプルとか、たまりません。




お昼は、去年本社1階にオープンした上島珈琲店No.11のサンドイッチをいただきました。

上島珈琲店はパンが特に美味しいのです。このサンドイッチもたっぷりの具とパンのバランスが良く、サンドイッチによく合うパンが印象に残ります。上島珈琲店のコーヒーあんぱんが美味しいと力説している学生がいました。今度食べてみよう。



午後からは、ペーパードリップ、サイフォン、エスプレッソの淹れ方と、最後にラテアートの実習です。

みんなで同じコーヒーを淹れるのですが、湯の注ぎ方や、混ぜ方など微妙な違いでも味が変わり、その味の違いを比べてみることも、学生にとって良い味覚レッスンになったと思います。




アカデミーの講師のみなさんが、手取り足取り丁寧に教えてくださるので、それぞれ美味しいコーヒーを淹れることが出来て、私の講義では目が死んでいる学生もみんな活き活きと楽しそうでした。受け入れて下さったUCCコーヒーアカデミーのみなさんに感謝です。