Monthly Archives: 8月 2011

◆amanusa

8月 30th, 2011 in その他の外国

ハマンからのぉ、アマン。ハマンでお世話になったあとアマングループのアマヌサに移動しました。ハマンからアマンというのがやりたかったのと、とある理由からアマヌサにしました。アマングループに泊まるのは実に10年ぶりくらい。90年代にタイのアマンプリ、フィリピンのアマンプロ、アルプスのル・メレザンに泊まったきり、またどこか行きたいと思いつつ気付けば10年。時の流れが恐ろしく速いこの頃です。




思うに、アマングループは本当にフォトジェニック。どこを撮っても美しい。


ビーチのガゼボで朝から晩まで過ごしていました。バリ島、すごく暑いイメージがあったのですが、日本より木陰はずっと涼しく、いつもそよそよと爽やかな風が吹いていて、雨季は多少あれども、通年いい気候だそうで、本当に過ごしやすかったです。ただし赤道直下なので紫外線量はハンパなく、木陰にいて日焼け止めをマメに塗り直しても、日々煤黒くなっていきます。



ガゼボにつくとすぐおしぼりと日焼け止めや、冷たいお水を持ってきてくれます。


朝ご飯からガゼボです。フルーツの盛りあわせにナシゴレン。




こんな感じの景色です。ガゼボの横にテーブルがあるのだけど、もうガゼボの上から一歩も動けません。


お昼ご飯はミーゴレン。一歩もガゼボから出ぬまま昼ご飯。



ジュース飲んだり、カクテル飲んだり、一歩も動かずただそよそよ風に吹かれて海を見たり、そばにくるリスを見たりでぼんやり。


風が心地よすぎてちっとも読書が進まないバリです。


さすがに夕飯にはガゼボからテラスに動いたのですが、ビーチでそのままお食事も出来ます。これはビーチサイドでのハネムーンBBQの準備中。夜も素敵そうでした。

◆バリのローカルフード

8月 28th, 2011 in その他の外国

ハマさんおすすめのローカルフード、日本では食べられない美味しいものも食べてきました。


大人気らしいローカルフードBAKSO(バッソ、バクソー)という肉や魚のつみれスープのお店。一番美味しいというところに連れて行ってもらいました。


これはジャンボサイズ。ここは豚肉のつみれでした。


大きい肉団子の中にはゆで卵が丸ごと入っていてこれが美味しい。あっさりスープに、自分で好きなように唐辛子を入れたり調味して食べます。バリは気候が良いせいか、味付けが強すぎずマイルド。


夜市に出かけたら、BAKSOの屋台が隣り合ってたくさん並んでいました。何も同じ食べものの屋台ばかり出さなくてもと不思議だったのだけど、これは各お店でスープやつみれの味が違って、お客さんはそれぞれ好みの味の店に行くので、これでOKだそう。ラーメン博物館のようなもの?


これはバリの代表的な料理のバビグリン。お祝い事やお祭りなどに欠かせない豚の丸焼きです。これはまず日本では食べられない料理でしょうね。各部位が食べられて、それぞれ美味しいのだけど、特に皮のカリカリが最高。


ナシチャンプル。ごはんにとりどりのおかずを添えたもの。おかずに決まりは無いようで、その日によっていろいろなよう。肉や野菜、魚など様々なおかずが楽しめます。 食い意地MAXの私を気遣っていろいろ食べさせてくれるやさしいハマさんです。


極めつけはここ、ハマさんがバリで一押しのナシチャンプルのお店。


バリのお店は、ジュースの瓶をずらーーーーーっと並べている店が多くて面白いのですが、ここも机や壁の端から端まで瓶が並んでます。


インドネシア風焼鳥や、豚バラ煮、豚の腸詰め、肉鬆(肉の佃煮)などがガッツリ添えてある、「野郎めし」。これにカレースープをかけて食べます。このカレースープが、鶏だしベースに、おそらくエビなどの魚介だしを合わせたうま味の強いスープで、野郎めしに相性抜群でした。

◆ハマンのお食事

8月 27th, 2011 in その他の外国

ハマンは運河沿いですが、すぐ近くに海があり、漁業が盛んな場所なので新鮮な海鮮が捕れます。


そのとれたてのお魚でBBQ。アジやタイに似た味のお魚でした。塩だけのシンプルな味付けで充分美味しい。


写真のタマネギの奥は、小さなイカなのですが、これもすごく美味しかった。


プールサイドでのBBQは最高でした。幸せー。


これも近くで捕れたカニ。身がぎゅっと詰まっていて美味。

 
ハマン特製カニスープ。カニの身をたっぷりつかった良い味のスープです。


これはエビフライ。エビの身がプリプリ。


イカのフライ。インドネシアの白ワインによく合います。


これはマグロのハマン特製カレースープ。スパイスの加減がちょうどよく美味しいスープでした。


合わせるワインはバリのワインHATTEN(ハッテンワイン)。左はハマさんのシャレラベルです(笑)。バリでワインを作っているとは知りませんでした。


左は泡。右もハッテンワイナリーが作っているもので、TWO islandsのリースリング。これが意外に良かったです。リースリング、インドネシア料理に合うのかも。

◆ハマンリゾート

8月 26th, 2011 in その他の外国

ネットで「ハマンリゾート」を検索すると、「もしかしてアマンリゾート?」と出てきたりするのですが、アマンじゃなくてハマンです。お友達のハマさんがバリに作ったプライベートリゾート、ハマンに遊びに行ってきました。


ね、HAMANです。シャレが効いていてすてき。


真ん中にプール、向かって左がリビング、右手がダイニング、その周りに10棟のヴィラと別邸がある立派なリゾート。



目の前は運河です。運河から見るとこんな感じ。海側でないので、風がさらっとしていて、運河を挟んで向かい側の国定公園から素晴らしい風が通り抜ける気持ちいい場所です。


前の運河の見晴らしも素晴らしく、ジェットバイクをハマさんのお友達にお借りして、運河を行ったり来たりしましたが絶景でした。


まわりの空き地には、あちこちに牛が放牧されていて草を食んでいてのどか。風通しがいいので、臭いもしません。


人なつこくて、「誰ですのん?」と、どんどんどんどん近寄ってきます。首のヒモはついているだけで、どこにも繋がれていません。


バリ牛という品種だそうで、赤ちゃん牛はバンビのように華奢で、すごーく可愛い。この他鶏も親子でその辺を歩き回っていたり、とにかく環境が良いところ。


そんな景色を見て、良い風に吹かれながらのお食事です。


お部屋にはこんな気遣いも!つづく。

◆POTETO HEAD BEACH CLUB BALI

8月 25th, 2011 in その他の外国

バリに着いて、一番最初に行ったのは、 POTETO HEAD BEACH CLUB BALI。バリに詳しいお友達に連れて行ってもらいました。とても流行っているレストラン&カフェだそう。


すごく凝った建物で、いろいろなサイズの排気窓のようなものが、外壁一面に張り付けてあります。


写真では分かりにくいのだけど、草間彌生さんの作品を思わせるような水玉オブジェがいたるところに配置されていて、現代アート風の空間に仕上げてあります。前が海で、プールもあって素敵。


カクテルで乾杯。左はマンゴーのカクテル、右はパイナップルのマルガリータ。


これはお友達が頼んだカクテル。何だか分からなかったけど素敵。バリのパッションフルーツはタイや台湾のものよりあっさり。夜も素敵そうなレストランでした。