京都の街は、来週に控えた祇園祭の山鉾巡業一色です。
市役所前では巡業の練習中。
gionf2.jpggionf1.jpg

でもって、もちろんどこへ行ってもセール・セールですから、私もあちこちデパートをはしご。小腹がすいたところで、大丸の晦庵河道屋さんへ。

misokaan.jpg

こちらは、本店は麩屋町三条、ちょうど俵屋さんや、柊屋さんのお近くにあって、そちらは大変風情のあるお店ですが、大丸の上のレストラン街にも支店があります。烏丸四条あたりで買い物してて、麩屋町三条まで上がるのは大変なので、支店があって良かった。
ほかのところのおうどんに比べ、出汁がすっきりしていて(甘くありません)、お揚げも甘く煮たものではなく、おネギがたっぷりで、あっさりさっぱりしています。黒七味をたっぷりかけてどうぞ。京都のおうどんは、とてもやわらかく煮てあって、よもや離乳食としてもいけるのでは、と思うほどやわらかく、最初はシコシコの讃岐風が好きだったのでどうにも慣れなかったのですが、最近はこれはこれでいいかもなー、と思うようになってきました。何より出汁が美味しいので、うどんより出汁がメインなのかも知れませんね。

晦庵 河道屋
うどん屋さんではなくて、そば屋さんです。
でも私はもっぱらうどんばっかり。

Share: