Monthly Archives: 11月 2012

◆泉涌寺と東福寺の紅葉

11月 23rd, 2012 in 季節

泉涌寺と東福寺に行って来ました。私は泉涌寺の静寂感が大好きで、最も良く行くお寺なのですが、紅葉の盛りに行ったのは初めて。


泉涌寺はお庭が本当に無音で、このお庭を眺めていると心がとても静かになるのでおすすめスポット、なのですが、さすがに紅葉の時は人が多くてびっくり。


普段、平日はお庭にも1組か2組くらい、ひとりきりで景色を独占出来ることも珍しくない場所なので、平日にこんなに人がいて驚きました。紅葉で有名な東福寺が近いというのも理由なのかな。


小さなお庭ですが、紅葉も色とりどりで美しくいつまでも眺めていたくなる景色です。


そしてそして有名な東福寺。今年はちょっと早く紅葉が始まっているのか、もう既に少し盛りを過ぎていましたが、それでも燃えるよう。


そしてさすがに東福寺は平日と言えども大変な人出でした。

◆紅葉

11月 21st, 2012 in 和菓子 季節

京都は紅葉シーズン真っ盛りです。


金閣寺周辺も紅葉の盛りです。金閣寺は今の時期が西日の当たり具合が最も良く、神々しい姿が拝めます。


金閣寺でお茶をいただくと、千本玉寿軒さんの金閣寺特製のお菓子がいただけます。中にはあんこと、金閣寺納豆(ニアイコール大徳寺納豆)が入っている上品なお菓子です。金閣寺内の売店でも買えておすすめです。


紅葉の今の季節、京都は平日の午前中でもものすごい人出で、紅葉のメッカに行くのは勇気がいるのですが、勇気を出してお友達と永観堂へ出かけました。


やはり人は多かったけど、それでも行って良かったー。目にしみる紅葉。素晴らしい色の洪水に感動で、人の多さも気になりません。


ここに住みたい…。ものすごくお掃除大変そうだけど…。


永観堂でお茶をいただくと阿闍梨餅が出てきます。素晴らしい紅葉を眺めながらお茶を一服いただいて幸せなひとときを過ごしてきました。


ところで、前に外国人のお友達からの京都観光のリクエストが「のだて傘と緋毛氈のあるところでお茶したい」というもので、どこでやっているか確信が持てず焦ったことがあるのですが、永観堂も金閣寺もどちらもこの条件を満たしています。

◆トリュフバターとトリュフマスタード

11月 6th, 2012 in その他

寝る前に「トリュフバターが欲しいなー」と思って寝て、翌日明治屋さんに久々に出掛けたら、なんと!なんとなんと!トリュフバターが半額に!


こういうとき、第六感というか、人知を超えた導きというか、呼び寄せの法則?のようなものを感じてしまいます。嬉しいーーー。早速購入してパスタにたっぷり絡めて食べました。
トリュフといえばもうひとつ、すごく素敵なフランス土産をいただきました。


マイユのトリュフマスタード!嬉!嬉!嬉!


すごくしっかりトリュフの味と香りがするマスタードです。お肉に合わせていただいてます。