安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

Daily Archives: 2008年6月8日

◆papabubble パパブブレ

6月 8th, 2008 in スウィーツ 東京

ひと粒口にしたその日から、パパブブレのキャンディーにぞっこん夢中です。惚れ込んでいます。意匠が夢のように美しく、華やかな味わい。まさに小さな頃に思い描いていたお菓子の世界の夢のアメそのもの。東京に行ったら、なには無くとも出掛けようと決めていたパパブブレに行って来ました。

pb8.jpg
お店ではアメ作りの真っ最中。制作行程が見られるなんて感激!
ピンクグレープフルーツキャンディーの制作真っ最中でした。右奥に見える、山形の6つのアメが、グレープフルーツの実。白い部分は実を包む皮。オレンジのアメは更に外皮になります。本物のグレープフルーツの断面と同じになるように組み立てていました(興奮のあまり写真撮影を失念)。

pb4.jpgpb5.jpg
端を少し落として、あとはグイグイ伸ばして行きます。掃除機のコードを引っ張るような感じでグーっと引っ張ると、細く伸びます。何気なくやっているけど難しそう。切れずに均等に伸びていきます。

pb7.jpgpb6.jpg
伸ばしたものを適当なところで切ってコールド台で熱を取りながら、コロコロ伸ばして均等な大きさに整えて行きます。冷めたらアメの大きさにカット。出来たてのアメをいただきましたが、ほのかに温かくジューシーなグレープフルーツの香りが口一杯に広がり、出来たてはひときわ美味しく感じます。1日に6種類くらいのアメを作られるそう。写真のフルーツミックスの真ん中あたりにあるのがこのキャンディーの断面。ちゃーんとピンクグレープフルーツの断面。

pb10.jpg pb9.jpg
全くなんと美しいんでしょう。見ても見ても飽きません。ちなみに写真の腕が悪いので6割増しの美しさを想像して見てください(すみません)。

pb1.jpg フレイバーも凝っているんですよ、左上から、アニス、ローズ、ラベンダー、左下はチョコミント(絶品)、ベルガモット、ユーカリ。

pb3.jpgpb2.jpg
左はキウイ、右はパッションフルーツ。キェェーーーー可愛すぎるーーーー!!!(そして美味しすぎます)
pb12.jpgpb11.jpg
桃にさくらんぼ。かわいい…。まだまだ種類はたくさんあります。写真はほんの一部。お値段は、一袋大体400円くらいです。是非是非お店に出掛けてみてください。ちなみに私は張り切って出掛けすぎて、1度目はお店の休業日に行ってしまいました(土砂降りの中。チーン)。月曜定休のようです。夏場はお休みです(7月28日-9月1日、だったと思いますが、全く自信が無いので要ご確認)。

pb.jpg
papabubble パパブブレ(音が出ます)
東京都中野区新井1-15-13
TEL:03-5343-1286
10:30-21:00(火曜-土曜) 10:30-19:00(日曜) 月休
夏場と、10月15日-22日休み
pb13.jpgJR中野駅北口を出て、サンロードを抜け、中野ブロードウェイを抜けたら早稲田通りを渡って右に進むと、左手に「あいロード」という商店街があります。そのあいロードを進み、「こんな(かなりローカルな)ところにあるのかな…」と不安になるころに、右手にお店があらわれます。お店のディスプレイも素敵。
伺ったときは季節に合わせてなめくじとカタツムリのディスプレイでした。