京都 お土産」カテゴリーアーカイブ

プチサイズのおたべ

5月 20th, 2018 in 京都 お土産

京都駅で見つけたプチサイズのおたべ。
小さいサイズのおたべだから「こたべ」。


プチサイズにすることで、さらに需要拡大ですね。
ちょっとしたお土産にも良いし、
今の時代、甘いものは少しだけ楽しむ、
という方向になってきているので、
食生活に気を使っている人向けにもいいですね。


パッケージも可愛い。


冷やして食べることを想定した商品で、
わらび粉入りで、普通のお食べよりプルプルした食感。
冷やすと、プルプルがひんやりしてこれからの季節にぴったり。
サイズ感も、このくらいがお茶請けにはちょうどいい感じです。



ひとつ27kcalで楽しめるお菓子、嬉しいですね。

地方銘菓、いろいろありますが
ミニサイズにすることで販売増になる商品たくさんありそうです。

京都で必ず寄るお店

5月 20th, 2018 in 京都 お土産

京都の新京極商店街も大分変わってきました。

私が京都に住んでいた5年前くらいはまだ、
修学旅行の生徒さんをターゲットにしたお店、
商品が多かったのですが、今は完全に
外国人観光客向けにシフトしています。
それはそれで、和に特化した商品が増えていて
見て歩くのが楽しいです。

お店の入れ替わりも結構あって、
グルメシティのところもホテルに変わっちゃいましたね。

フクロウカフェに続き、豆柴カフェなんていうのも出来てました。


でもレストランスター京極店の
巨大オムライスのオブジェは健在です。
このケチャップライスのつぶつぶ具合が大好きで、
通るたびにときめきます。


京都に来たら絶対に買い物に行くのは、
タカシマヤの地下と藤井大丸のタベルト。

タカシマヤでは、たかしま生きもの田んぼ米を買います。
今回はミルキークィーン。
通販で品切れのときも、タカシマヤにはあることがあるので
必ずチェックしに来ます。


タベルトでは、
青のりや白板昆布、調味料なんかをいつも買っています。


ここにしかないもの、というわけでは無いのだけど、
京都に暮らしていた時いつも買い物していたスーパーなので
勝手が分かっていてお買い物しやすいのです。
タベルトは品揃えが良くて大好きなスーパーです。
錦市場で買うより安いものもあるし、
お土産を探すにもおすすめ。

◆北野天満宮の梅花祭と京とうふ藤野

3月 16th, 2013 in 京都 お土産 季節

先週、北野天満宮に梅を見に行ってきました。

g2
g1
g3
8分咲きくらいで、色とりどりの梅の花が咲いていて圧巻。北野天満宮には2000本近くの梅が植えられているとか。梅の実の摘み取りはどうしているんでしょうね? それもぜひ見に行ってみたいです。

f1
北野天満宮まで来たので、帰りに京とうふ藤野さんによってお土産を買いました。おとうふプリン。ゼラチンやや多めの、もっちもちの食感が好きです。甘すぎないところも好み。

f2
原材料も余分なものが入っていなくていいなと思います。

f3
豆乳と、スープ。スープは結構食べ応えがあって好きです。

f4
こちらも原材料がシンプルで好きです。
藤野さんの製品は、わざわざ北野天満宮まで行かなくても、錦市場やデパートでも買えるのでお土産にもおすすめです。

◆夏でもチョコレート

7月 3rd, 2011 in 京都 お土産 京都限定 洋菓子

四条柳馬場(しじょうやなぎのばんば)を下った郵便局のそばに、本格的なショコラティエがあると情報をいただき、先週早速行って来ました。

Chocolatier Double Sept(ショコラティエ ドゥーブルセット)、入り口もすごく素敵なショコラティエでした。


左上から、アールグレイ、ビターカルパノ、しょうが。左下から、カフェオレ、コアントロー、グラッパです。すごく好きな味で感激。繊細で甘味が強すぎず、素材の生きたチョコレートです。お店の中では、ショコラのドリンクなどもいただけるそう。



今の季節はちょっと難しいですが、涼しくなったらお土産にも絶対おすすめです。

ショコラティエ ドゥーブルセット (Chocolatier Double Sept)
下京区柳馬場通四条下ル相之町141 ITOビル 1F
075-341-7739
14:00-20:00 不定休
サイトはこちら

お友達から、イギリスのPRESTAT(プレスタ)のシャンパントリュフのお土産。パッケージが可愛い!サイトも見ましたが他のチョコレートのパッケージも、お店もおとぎの国のように可愛くて素敵!


ラベンダー色の薄紙につつまれた、淡いピンク色のトリュフがまた可愛い。


中のチョコレートがなめらか。シャンパンの香りや味わいもしっかりしてます。


原材料はこんな感じ。結構しっかりシャンパンも入っています。ご馳走さま♪


こちらは夫のシカゴ土産、Vosges(ヴォージュ)のチョコレート。


アメリカにしてはかなり頑張っているショコラティエで、価格も高く、アメリカ各都市に展開しています。


フレーバーはかなり凝っていて、ワサビなど冒険したフレーバーもありですが、ヨーロッパのショコラティエには味の組み立てが遠く及ばないかなあ。

◆神馬堂の葵餅

6月 5th, 2011 in 京都 お土産 京都限定 和菓子 野菜

お友達が上賀茂、神馬堂(じんばどう)の葵餅を買ってきてくれました。午前中には売り切れてしまうという人気の焼き餅です。

たべるの初めてです。嬉しい~♪


何の変哲もない焼き餅ですが、これが美味しい!
赤ちゃんのような肌触りのお餅の中には、ほど良い甘さと量のあんこが入っていて絶妙です。午前中に売り切れるはずです。将来、今際の際が選べるのなら、このお餅を喉に詰まらせて旅立ちたいくらいです。


午前中に買ったものを4時くらいに食べましたが、すでに少しかたくなりはじめていたので、これはもう買ったらすぐ食べた方が良いですね。賞味期限は買ったその日なのだけど、食べきれない場合や、どうしてもお土産にしたい場合は、即冷凍して、食べるときに凍ったまま160度くらいのオーブンで10分ほど焼くと、風合いは変わりますがそれでも美味しく食べられます。今度は出来たてほやほやを食べに行ってみたいと思います。

神馬堂
京都府京都市北区上賀茂御薗口町4
075-781-1377
7:00~16:00 火曜午後・水曜休
売り切れ次第終了(予約可)
京都市営バス「上賀茂神社前」停留所近く


こちらもいただきものですが、そら豆を送っていただきました。


そら豆の意匠って本当に素晴らしい。いつも惚れ惚れします。


塩ゆでしたものを、オリーブオイルとバルサミコで軽く炒めて塩胡椒しました。ご馳走様でした。