木曜日、日テレの情報番組『バゲット』に、感染症予防対策のお食事のはなしで呼んでいただきました。生放送だったので緊張して、「生放送に遅刻する」という恐ろしい夢まで見てしまった。

ビタミンDの摂り方についてのコーナーでした。

一昔前はビタミンDの不足はあまり心配されていなかったのですが、最近は1年中紫外線対策をしていたり、オフィスワーク中心で、あまり日光を浴びない生活をしている人がいたり、魚の消費量の減少など、ライフスタイルの変化に伴って、ビタミンDを食事から意識して摂る必要がある人が増えてきています。
加えて、ビタミンDの血中濃度と、生活習慣病への罹患リスクに関係があるといった研究結果が増えてきたこともあり、ビタミンDは最近注目の栄養素となっています。
ビタミンDは脂溶性で体内に蓄積され、摂りすぎれば過剰による問題も起こるので、日光浴やお食事から自然な形で体内にとり入れるのがおすすめです。

記念にこんな可愛いシールをいただきました。かわいい!どこに貼ろうかな。

そして、これまで裏口から出入りしていたので知らなかったのですが、正面玄関にかわいいマスコットが置いてあるんですね。日テレのマスコット、ダベアというんだそうです。なんで「ダ」なんだろう。

背中にはチャックがついています。

あと、すごく大きなパンダのぬいぐるみがいました!

かわいいーーー。ドラマのマスコットだそうです。ふわふわで、なめらかなさわり心地で(触ってよかったのだろうか)、お顔もかわいくて最高。

収録が終わって、女子栄養大学へ移動。学生時代にお世話になった先生の最終講義でした。素晴らしい研究業績と、先生の知られざる一面が垣間見れた講義でした。
始まる前に、教室で同級生たちと撮った1枚。

すっかり学生時代に戻ったような雰囲気が出ている一枚で、みんな良い顔してます。盛り沢山な1日でした。

Share: