忙しい時や、問題が発生するときというのは、続けていくつも重なっていろいろなことが起こる気がします。ここのところちょっとバタバタしているのですが、なんと、パソコンまで不調になり焦っています。

こうした疲れ気味のときは、自然と栄養豊富な食材に手が伸びます。たまに身体が欲するのが鶏レバー。

このぷるんぷるんしたレバーの触り心地が最高で、触っているだけで癒やし効果のある食材です。太い血管から血を抜くのも楽しいんですよね。

レバーは大抵簡単にソース煮にします。お掃除したレバーを、生姜を入れた熱湯でざっと下茹でして、ウスターソース、酒、みりん、鷹の爪、こしょうたっぷりのソース液で煮付けます。

ブレた写真でごめんなさい。レバーを食べると、全身に栄養が行き渡るような気がします。
パソコンを軽くするために、重いメールやデータを1000個以上選別して捨てたので、レバーのビタミンA効果で目の働きを保護したいと思います。

Share: