ちょっとしたお茶請けなどに、黒糖を食べるのが好きで、いろいろな黒糖を試しています。

最近取り寄せてとても良かったのが、沖縄の仲宗根黒糖。

サトウキビの汁を大釜で5時間以上煮詰めて、手作りしているそう。こうした手作りのものは沖縄でも少ないそうです。

アク取りを頻繁にするそうで、そのせいか、普通の黒糖に比べてスッキリとしたクリアな味わいがある黒糖です。ちょっと硬めでシャリシャリ感があるところも食べていて楽しい。

材料はもちろんシンプルにさとうきびだけ。加工黒糖も一見、黒砂糖だけに見えるものがありますが、粗糖や糖蜜、水飴などが入っているものもあるので、原材料表示は必ず確認することをおすすめします。

Share: