Monthly Archives: 1月 2013

◆お正月のお菓子

1月 5th, 2013 in 和菓子

お正月のお菓子は、タカシマヤで注文しました。お正月など特別な時だけ、名店のお菓子が予約販売されるので楽しみにしています。ちなみに注文開始日の11時に出掛けたのだけど、すでに聚洸のお菓子はオーダーストップでした。

f1
お願いした嘯月(しょうげつ)の新春の生菓子。

f3
この瑞々しさとやわらかさ、伝わるでしょうか? 豆の味が生きている素晴らしいお菓子です。

f2
こちらは大好きな塩芳軒のお菓子。お餅がふわふわモチモチで本当に幸せな気持ちになれるお菓子です。塩芳軒のお菓子はお正月以外にも、毎週火曜・土曜にタカシマヤで販売されています。

h6
花びら餅も塩芳軒のものにしました。

h7
問題のゴボウの主張はかなり強めです。ゴボウの存在感がもっとも控え目なのはやはり鍵善かも。

h3
他にも金沢からお菓子を取り寄せました。こちらは色々と取り寄せたのでまた後日。

◆お正月

1月 4th, 2013 in 季節

明けましておめでとうございます。
昨年は本当に更新しませんでした。12月も結局1度も更新せず。大して忙しかったわけでもないのですが、ブログの更新どころか仕事納めも掃除も何もかも中途半端なまま、年末年始を微妙にやり過ごすというニュースタイル(涙)で2013年を迎えました。
昨年も年初の目標を全く達成出来なかったので、今年はもはや壮大な目標を立てるのをやめました。何とかもう少しブログは更新したいと思います。

今年のお節は、大好きなお寿司屋さんにお願いしました。

h8
h9
お寿司屋さんらしく、海鮮がメインのお節で、味付けが程良く、お節ににありがちな、食べた後「喉が乾く~」ということもなく箸がすすむお節でした。自分ではいくらを仕込んだのと、数の子、なます、ローストビーフを用意したくらい。

h4
お雑煮は毎年同じですが、一番だしにかしわ、丸餅、小松菜、大根、人参、椎茸、三つ葉、吸い口にゆず。

h5
シャンパンはルイナールのブラン・ド・ブラン。すごくお節に合うと思います。

h2
h1
何卒今年もよろしくお願い申し上げます。みなさまにとって、素晴らしい年となりますよう心よりお祈り申し上げます。