金曜日は仁和寺に御室桜見物に行ってきました。京都に越して5度目の春ですが、仁和寺に桜を観に行くのははじめて。

これは御室桜では無くて仁和寺の八重。御室桜に辿りつく前にも、たくさん桜が植わっていて満開でした。

御室桜満開の表示。平日の午前中でしたが結構人出がありました。

これが御室桜。背丈が低い桜なので、目の前に迫って咲いていて圧巻です。写真が上手に撮れなかったのですが、広い範囲に咲いていて、桜のアーチをくぐって歩けるようになっています。

近くで観るとこんな感じ。この桜が小道の両脇いっぱいに咲いていています。

花蘇芳も咲いていて、もみじの新緑とのコントラストが春らしく美しい境内。

地面から一枝出ているような桜の木があり、これもまた素敵でした。

まだ八重桜など桜が楽しめる京都ですが、お菓子はお節句仕様になってきています。写真は末富さんのお節句菓子。

Share: