安中千絵オフィシャルサイト
食べて健康の実現を目指す企業をサポートする会社

Daily Archives: 2011年4月20日

◆桜

4月 20th, 2011 in 和菓子 季節

テレビで原発修復作業にあたっている最前線にいる方達の、宿泊施設や食事の状況を見て、その粗末さに絶句しました。お風呂も入れないそうで、食事はレトルトや缶詰など。あれ、どうして何とかならないのでしょうか? 

例えば原発から50㎞、60㎞離れた設備が整ったところに宿泊して、作業に通ったって構わないのではないかと思うのですが。でもこんなこと誰でもすぐ考えつくだろうから、何か余程の事情があってのことなのか。食事は、一番良いのはケータリングだけれど、無理なら、どこか少し離れた給食施設で作って、それを温蔵庫で輸送すれば良いと思うのですが。あるいは機内食みたいな方法でやるとか。それも無理ならお弁当でも。とにかく1日も早く環境改善するように祈っています。

福島も桜が見頃だとニュースで知りました。桜は何より今、日本人の心を慰め、やる気を起こさせているものなのではないかと思っています。


京都もまだ桜は咲いています。京都に来て感心したことのひとつは、春の間中、さまざまの種類の桜が咲いて楽しめるようになっているとこ。東京はどちらかというと、一斉にソメイヨシノが咲いて、一気に散って、その後は新緑を楽しむ感じですが、京都は早咲き遅咲きを取り混ぜて植えているので、長く桜が楽しめます。

これは市役所前の桜。花の付き方がこんもりしていて可愛い。

川端通り、御池大橋のところのしだれ桜。

御所の桜。これは香りのすごく良い桜で、ふんわり桜餅のような香りがします。

御所はツバキも見頃で、霜降りのツバキがたくさん咲いていて綺麗です。

変わった椿や、茶椿も満開です。

新緑、新芽の緑も鮮やか。

裁判所前の枝垂れ桜の並木道も満開。

八重桜もほころびはじめました。

桜といえば桜餅。これは末富さんのもの。

品の良い道明寺桜餅です。

まん丸なのも可愛らしい。

高島屋で求めることが多いのですが、高島屋の末富さんは、商品の前に原材料表示が置いてあるのが、消費者にはすごく嬉しい工夫です。
それにしても、原発や復興の最前線の方や被災者の方にこそ、美味しいものを届けてあげて欲しいと願うばかりです。